花粉で外干しができない季節、部屋干しのイヤなニオイをリセットする方法

2ハミング部屋干しc

 

この時期、花粉やPM2.5などで外に洗濯物を干すのが心配。どうしても部屋干しが多くなってしまいます。でも、せっかく洗濯したのにイヤなニオイで乾き上がると、何のために洗濯したのか…と、相当ナーバスです。夫が「変なニオイがするよ…」と乾いたばかりの洗濯物を突き返してくる悲しそうな顔ときたら。

朝、着たときは大丈夫だったのに、着ているうちにイヤなニオイを発しはじめるというパターンもあります。しかも生乾きのイヤなニオイって洗ってもとれないんですよね。うちは幼稚園に入ったばかりの子どもがいるので、洗濯物はひっきりなしに出ます。そんな我が家の部屋干し事情を何とかしようと、24時間防臭仕上げの柔軟剤「ハミングファイン」を使ってみました。

適量をいれて、洗濯機を回します。今回はさわやかな「リフレッシュグリーンの香り」を選んでみました。キャップをあけるとほんのりいい香り。やさしい感じの香りがうれしいです。

1ハミングキャップa

洗濯機が止まったら、部屋干しします。洗濯物を干している最中にも、部屋中にいい香りが漂います。

2ハミング部屋干しa

 

そもそも部屋干しのイヤなニオイというのは雑菌が繁殖して臭うのだそう。着ているうちに服がイヤなニオイを発しはじめるのは、汗で雑菌が増えているためだとか。

「ハミングファイン」は抗菌センサー効果があり、24時間防臭仕上げ。ニオイ菌の増殖をおさえて、高い防臭効果が期待できます。

乾いた洗濯物をとりこんで、早速着てみました。わたしはタンクトップを、娘はズボンを。肌に直に着てみましたが、やわらかくて、いつもより着心地がいいです!

ズボンをはいた娘も「いい香りだねー」と喜んでいます。乾き上がりの香りはやさしくてちょっと上品なかんじもして、安心できそうです。

3ハミング乾き上がりa

 

いつもより洗濯ジワも少なくて、静電気もありません。1日タンクトップを着てみましたが、汗をかいてもイヤなニオイがすることもありませんでした。とれなかった生乾きのイヤなニオイをリセットできたし、ほのかな香りが持続するというという印象です。

 

パッケージもグリーンでかわいいですね。手にフィットする形なので持ちやすいです。

4ハミング商品a

ちなみに外干ししても洗濯物はやわらかくいい香りで乾き上がりました。

「ハミングファイン」には花粉がくっつくのを防ぐ効果もあるとのこと。こころなしか、花粉症持ちの夫の症状が落ち着いたような気もします。外干し派、部屋干し派の方の両方におすすめです。

商品情報

着て、脱いで次に洗うまで”24時間防臭仕上げ”でふんわりさわやか

ハミングファイン リフレッシュグリーンの香り[本体]

文:

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-08-24 17:54:43

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!