掃除してもニオイがとれないトイレの悩みを撃退するワザ

SONY DSC

 

2016年12月より、衣類の取扱い表示が変更になります。※詳しい情報はこちら

ニオイや汚れが気になるトイレは、マメに掃除してきれいにしておきたいもの。便器裏や床、壁まで掃除したのに「何だかにおう」なら、トイレのファブリック類にしみこんだ汚れが原因かも。今回は洗剤だけでは落ちないニオイ汚れに有効という「ワイドハイター EXパワー」を使って、便座カバーやトイレマットをお洗濯しました。

トイレのファブリック類から菌が発生、ニオイの原因に

パンツを脱いでいる間におしっこをもらしてしまうこともある2歳の娘。急いでいると、尿の飛び散りが激しい4歳の息子の2人がいるので、わが家のトイレ掃除は、夫婦だけで生活していた頃より、マメにしています。

photo1a

しかし、蒸し暑い日にトイレへ入ると、なぜかムワッとしたニオイがして、不快になることもしばしばです。実は、飛び散った尿はトイレマットや便座カバーなどに付着して、ニオイの原因になるのだとか。

普段の洗濯だけでは、ニオイを洗い流せない

そこで、従来の漂白・消臭・除菌効果に、抗菌効果がプラスされた「ワイドハイターEXパワー」を使って、トイレマット、便座カバー、スリッパをお洗濯してみました。

繊維の奥までしみこんだしつこい汚れ、洗剤で落としきれなかった繊維の奥まで入り込んだ菌には、いつものお洗濯に衣料用漂白剤「ワイドハイターEXパワー」をプラスするといいんですって。

絵表示の確認

まずはトイレマットや便座カバー、スリッパについている絵表示を確認。

「洗濯機マーク」sentakukiや 「手洗いマーク」tearai2(新表示は)がついていれば、水洗いOK。

 今回は「手洗いマーク」tearai2(新表示は)がついていたので、ネットに入れて洗濯。スリッパも洗濯機洗いOKなので一緒にイン。

【従来】取扱い絵表示の見方

【新】新しい取扱い表示とは

photo2a

通常の洗剤に加え、「ワイドハイターEXパワー」も投入。これがニオイや菌の元をやっつけてくれるそう。

酸素系漂白剤は、新表示があるものに使用しましょう。

 

photo3a

抗菌効果もプラスされているから、清潔なトイレマットが長続きしそう。

SONY DSC

子どもたちは、トイレでスリッパを履かないので、尿の飛び散ったトイレマットを踏んだ足裏で、家中を歩き回っていたのかと思うと、ゾッとしました。

これからは普段のお洗濯に+「ワイドハイターEXパワー」でしっかり除菌したいと思います。

商品情報

洗剤だけでは落ちない汚れ・ニオイの元までディープクレンジングする衣料用漂白剤

ワイドハイターEXパワー

文:

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-08-19 10:40:56

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!