[夏の汗ジミ対策]着用の違和感を感じない高性能インナーで汗ジミとおさらば!!

ワコールb

 

さんさんと太陽が降り注ぐ季節到来。ちょっと外に出るだけで、汗がびっしょり…。グレーのTシャツなんかを着ていた日には、もう大惨事です。そこで今回は、しっかり汗を吸い取って汗ジミを表に出さない高性能インナーをチェック。3品をご紹介します。

汗ジミ対策ばっちりのおしゃれインナー

ワコールの人気商品「スゴ衣」は、汗ジミが出にくい特殊加工が施されたインナー。超極細マイクロテンセル糸という、やわらかくて吸放湿性に優れた糸を使っているため、汗がすぐに乾きます。肌触りも、ひんやりなめらか。汗取りパッドも付いた優秀なインナーです。

ワコール01

 カラーが選べる二分袖なので、ジレや今年流行のセットアップなどと重ね着してもよさそう。

商品情報

ワコール「スゴ衣(二分袖)」(4,860円)

アウターに響きにくい、ワザありのボレロ

ワキ汗対策には汗取りパッドが主流だけど、シフォンブラウスなどに合わせるとバレバレ…。そんなときに役立つのが、ノースリーブとフレンチ袖のいいとこどりをした、このボレロです。

セシール

ワキをしっかりフォローできるけど、袖はないのでラインがアウターに響きません。アンダー部分は平ゴムでくいこみにくく、アジャスターで調節できるため、使い勝手も抜群です。

商品情報

セシール「汗取りパッド付きボレロ」(1,026円~)

さらりと履ける下着で汗をカバー

今年流行のペンシルスカートやハイウエストパンツなどを履くときは、さらりとしたロングショーツで汗ジミを防ぐのがおすすめ。吸汗速乾機能糸を使った肌触り抜群の汗取りショーツを履いておけば、ボトムスの中で汗がたらり…なんて心配がなくなります。

ベルメゾン

薄い色のボトムスでも、気にせず履けるのがいいところ。下着のラインが透けるのもフォローできますね。

商品情報

ベルメゾン「さらさら汗取りロングショーツ(サラリスト)」(594円~)

インナーに1枚足すだけで、にっくき汗染みとはおさらば!夏のおしゃれを楽しんじゃいましょう♪ 

文:

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-08-19 10:42:30

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!