洗ったはずなのに臭う…衣類についた汗のニオイを撃退するには?

Shirts

 

洗い立てのシャツから、不快なニオイがプ~ン…なんて経験はありませんか? 衣類のニオイの原因は、洗濯しても、汚れが取りきれていないためです。

衣類にニオイをつけない、残さないための方法をご紹介します!

まずは、衣類にニオイをつけない工夫を

実は、かいたばかりの汗はほぼ無臭。

汗臭く感じるのは、たんぱく質や皮脂、汚れなどが混ざった汗を菌が分解してニオイを発生させるためなのです。

衣類にニオイをつけないために、汗をかいたら放置せず、早めにハンカチなどでふきとりましょう。

制汗剤や携帯用の汗ふきシート、衣類用消臭スプレーの使用もいいですね。

あらかじめ汗や水分、動きで香りが立つタイプの柔軟剤を使っておくと、外出先で汗をかいても安心です。

漂白剤を使って素早く洗濯! ニオイを残さない

汗や皮脂汚れは時間がたつと、ニオイの発生はもちろん、黄ばみ・黒ずみの原因になるので、すぐに洗ってしまいましょう。

素材に合った漂白剤配合の洗剤で洗濯するか、あるいは洗剤といっしょに酸素系漂白剤を入れて洗濯をするのがオススメです。

洗濯したのにニオイが残ってしまうときは…

洗濯してもニオイが残ってしまうのは、ニオイの原因となる皮脂が取りきれず酸化してニオイを発しているか、汚れをエサとする菌の代謝物がニオイを発することが原因です。

皮脂由来のニオイがするなら、洗剤と漂白剤を組み合わせて洗濯し、しっかりと皮脂を落としましょう。

生乾き臭のようなニオイなら、菌の仕業。

除菌効果や抗菌効果のある洗剤、素材に合った漂白剤、柔軟剤を組み合わせて使用するのがオススメです。

まとめ

  1. 汗はこまめに拭き取ることで衣類にニオイをつけない
  2. 汗をかいた衣類は、素早く漂白剤を使って洗濯を
  3. ニオイのついた衣類は、除菌効果のある洗剤や漂白剤などで対処を

商品情報

水分・汗&動きを感じて香りわきたつ柔軟剤 「フレア フレグランス

ニオイや菌を強力洗浄!酸素系漂白剤・柔軟剤入り「アタック 高浸透リセットパワー

 

写真:Thinkstock / Getty Images

文:

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-08-23 13:04:21

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!