リビング&ダイニングに置く掃除用具のおしゃれな収納アイデア

IMG_4175b

 

 

一度にまとめて家中の掃除するのはかなり大変。だからこそ、気になった時に、ササッと掃除して、キレイな部屋をキープしたいですね。そのためには、手の届く場所にお掃除グッズがあると便利。

とはいいつつ、部屋のあちこちに置いたら、お掃除グッズが目に入り、生活感丸出しの残念なお部屋に。そこで、わが家が実践する、お掃除道具のおしゃれなリビング収納を紹介します。

ファイルボックスを利用し、本棚に立てて収納

わが家のリビング・ダイニングにある本棚には、子どもの保育園関係の書類や文房具をまとめて入れておくためのファイルボックスが並べてあります。実は、そのうちの1つが、お掃除グッズ入れです。

IMG_4180a

子どもが寝静まった夜、静かに床掃除ができて便利な「クイックルワイパー 立体吸着ウエットシート」と本体、寝る前にクッションやカーテンにスプレーとしておくと朝起きた時の部屋の爽やかさがアップする「リセッシュ 除菌EX」をイン。

IMG_4177a

掃除したい場所にグッズをスタンバイしておくと、準備する時間が省けて、時短掃除が習慣化できますよ。

テレビ周りの掃除グッズはカゴにまとめて、ボードの下に

TVやDVDプレーヤー、TVボード、リビング照明など、静電気でくっついた細かいホコリなどを掃除する「クイックルワイパー ハンディ」や取り替えシート、「かんたんマイペット」などは、カゴに入れてからTVボード下の棚に収納しています。

IMG_4175a

こうしておけば、急な来客前があっても、TV周りの気になるホコリをササッと手軽にやっつけられます。

ダイニングのカウンターにもカゴ収納

わが家はリビングダイニングなので、ダイニング用の掃除グッズも手の届きやすい場所にあると便利。もうすぐ3歳の娘は食事エプロンをつけたがらないし、5歳の息子もまだボロボロこぼすので、食後に使う口・手ふき用のガーゼタオルや「食卓クイックルスプレー」などをカゴに入れ、お気に入りの布で目隠ししてキッチンカウンターに常備しています。

IMG_4186a

私はいったん座ってしまうと重い腰が上がらなくなるので、食後に食器などを片付けた流れで、テーブルや床のべたつき汚れもちゃっちゃと拭き掃除してサッパリ。

IMG_4190a

隙間時間で時短掃除、コツはリビング収納

掃除道具は家のどこか一カ所にまとめて置きがちですが、使う場所の近くに置くのが肝心。上手にインテリアになじませながら収納しておけば、隙間時間にささっと掃除する習慣ができます。

お掃除グッズのパッケージなど、文字情報や色数の多いものは、隠しておくことで、リビングの見た目もとてもスッキリするので、是非おすすめしたいです。

商品情報

シート全面でホコリ・髪の毛をたっぷり捕集するフロア用ダストワイパー

クイックルワイパー

ホコリ・髪の毛・ハウスダストをからめとりながら、スッキリ除去するフロア用そうじシート(ウエットタイプ)

クイックルワイパー 立体吸着ウエットシート 香り残らないタイプ

せんいの奥まで浸透して原因菌を除去し、汗などのニオイも元からしっかり消臭

リセッシュ 除菌EX 香り残らない

ホコリ・花粉・ハウスダストを360°瞬間キャッチするハンディタイプのダストワイパー

クイックルワイパー ハンディ

住まいのいろいろなところに使える、スプレータイプのふきそうじ用洗剤

かんたんマイペット

99%以上除菌の食卓用清潔スプレー

食卓クイックルスプレー

文:

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-08-19 10:43:41

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!