[人気ブロガーmegruさんに聞く]靴のお手入れ&整理収納術

IMG_5988b

 

冬になると、靴箱はブーツなどでいっぱいになりがち。シーズンオフの今が整理整頓のチャンスです。今回は、ブログ「メグメグの好奇心♪♪収納インテリア」を運営し、シンプルで機能的な収納スタイルが大好評のmegruさんに、靴箱の整理収納について聞きました。

いらない靴を処分して、靴箱の風通しをよくする

megruさん流の靴を整理収納のコツは…

たとえ愛着があったとしても、

  • サイズが合わない
  • 同じようなものが何足もある
  • 最近は全然履いていない
  • 汚れや傷が目立つ

などの靴は今すぐ処分!

「1足買ったら不要なもの1足を捨てるなどして、靴箱に入りきる分だけ持つようにします。捨てることで、靴箱の風通しも良くなりますよ」(megruさん)

お気に入りのブーツ&革靴をお手入れ

冬に備えて、お気に入りのブーツやパンプスは、汚れを落としてクリームを塗り、古いインソールを入れ替えておきましょう。

IMG_5987a

「ブーツは専用のシートを入れて形を整え、100均のウッドクリップで左右の靴をはさんでおくと、型くずれが防げます」(megruさん)。

「シーズン後にも同じお手入れを行うと良いですね。靴箱には除湿剤を入れて湿気を防ぎましょう」(megruさん)。

スニーカーは思い切って丸洗いし、ニオイも汚れもさっぱり!

せっかく靴箱を整理しても、汚いスニーカーが入っていると、気分がすっきりしないもの。「水洗いできるスニーカーは、この機会に洗ってしまいましょう。洗った後はタオルや新聞紙などで水分をぐいぐい吸い取ってから乾かすと、ニオイも汚れもオフできます」(megruさん)。

IMG_5955a

「靴の中の湿気を逃がすため、同じ靴を連続して履かないようにしましょう。可能なら、1日くらい休ませるのがベター。また靴箱をよく換気し、清潔に保つのも、靴へのカビを防ぐポイントです」(megruさん)。

靴箱の整理整頓&ケアが済んだら、ロングブーツ、ショートブーツ、スニーカーなど、靴の高さを揃えて棚に並べることで、無駄なスペースがなくなるそう。靴箱はクロゼットよりも開ける機会が少なくなりがちなので、定期的に見直してケアしたいですね! 

取材協力:megruさん 

文:

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-08-24 11:55:43

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!