狭いスペースを有効活用! 便利な部屋干しアイテム

main_heyaboshi2

不安定な天気が多いこの時期、部屋干しアイテムはお洗濯の強い味方。
狭い室内でもシーツが干せたり干す場所をぐんと拡大できたりする便利なグッズをご紹介します。

立体的に干せるピンチで、風通しばつぐん

heyaboshi1 heyaboshi2

まるで組体操のように連結できる洗濯ばさみ。
衣類を留めたピンチの両側に、2つのピンチを固定できます。ズボンやスカートを広げたり、シーツを「W」字に干せたりするので、乾くまでの時間をぐっと短縮。簡単に折り返して留められるため、低い場所にもタオルケットや長いマットがラクラク干せます。
イエローやライトブルー、ピンクなどカラーバリエーションが豊富なのもうれしいところです。

商品情報

「低い物干しざおでもシーツが干せる 両手をつなぐ洗濯ピンチの会」

1セット(9個)/750円(税込) 販売元:フェリシモ

わずか1秒でドアがクローゼットに早変わり

heyaboshi3

ドアの上部に掛けるだけで、奥行き27×幅41cmの新たなクローゼットスペースが出現。
シャツなら最大10枚干せるため、忙しくて洗濯物が溜まってしまったときにも役立ちます。
濡れた衣類がないときは、翌朝着ていくコーディネートを掛けておいてもOK。付属のJ型フックを使えば、洗ったバッグや帽子を干すのも簡単です。

商品情報

「設置1秒掛けるだけ小さなクロゼットが生まれる ドアハンガーラックの会」

1セット/3,200円(税込) 販売元:フェリシモ

文:

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-08-24 11:59:58

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!