「窓開けも、外干しもできないなんて!」花粉シーズンの家事ストレスを解決するワザ

DSC_0878b

 

夫婦揃って10年来の花粉症に悩まされているわが家。毎年これからの時期は、家の中に花粉を入れないことに必死です。掃除のときなるべく窓を開けない、洗濯物や布団を外に干さないなど「ないないづくし」で花粉対策をしていますが、これがけっこうなストレスになっているのも事実。 そこで今年は、予防を兼ねて、花粉シーズンの家事ストレスをなくすべく、いろいろなアイテムを準備してみました。

換気せずに掃除OK。家じゅうがスッキリきれいに!

普段は家中の窓を全開にして掃除をしていますが、花粉シーズンだけは〈窓開けは最小限、そして大急ぎで掃除機をかける〉というストレスフルな状況に。でも、それでは掃除が行き届かず、部屋の中もどんよりとした空気が漂っていました。

そこで今年は「クイックルワイパー 立体吸着ウエットシート」で床掃除をすることに。 DSC_0890aこれなら掃除機のような排気がなく、ホコリも立たないので、窓を開ける必要はナシ。「早く窓を閉めなきゃ!」という焦りとも無縁で、すみずみまでじっくり掃除することができます。

床に落ちた花粉やハウスダストを一掃できるし、除菌効果もあるので、換気がむずかしいこれからの時期も、毎日清々しい空間を保つことができそうです。

憂鬱だった部屋干しが、洗剤選びで快適に!

そして、花粉シーズンにストレスが大きい家事といえば、洗濯です。

濡れた洗濯ものに花粉がつくと繊維の奥に入り込んで取れにくくなるため、花粉シーズンは部屋干しオンリーのわが家。 でも、部屋干し特有の生乾き臭が気になって仕方ない! 少しでも花粉を落とそうと普段より洗濯ものが増えるだけに、部屋中にイヤな生乾き臭が漂うことも…。

そこで、ニオイ菌の繁殖を防いでくれる「アタックNeo 抗菌EX Wパワー」を使って洗濯することにしました。

DSC_0840a

 そして、柔軟剤には防臭効果のある「ハミングファイン」をチョイス。

DSC_0841a

柔軟剤で仕上げた衣類は花粉がつきにくくなる上に、「ハミング ファイン」なら部屋干しの防臭効果も配合されているので、花粉シーズンにぴったり! 

洗剤選びで、部屋干し臭のストレスは見事解消することが出来ました。

干せない、洗えない寝具類のニオイもしっかりケア!

でも、これからの時期、もうひとつニオイが気になるものが!それは、寝汗や皮脂がしみ込んだ寝具類です。

普段、晴れた日はたいていベランダに干している布団や毛布も、花粉が気になる季節は、それが無理。洗ってもサイズ的に部屋干しできないので、ニオイが気になっても我慢するしかないという状況でした。

そんなストレスフルな状況を打破してくれる救世主的アイテムが「リセッシュ 浸透除菌EX」です。

布団全体に約20回スプレーするだけで、汗や皮脂によって繁殖するニオイ菌をしっかり除去し、消臭もできちゃうそう!

new02_a

さっそく試してみると、気になっていたベッド周りのニオイがスッキリ、爽やかな寝心地に♡ これなら花粉の時期もぐっすり眠れそうです。

2015年は、スギ花粉の飛散量が昨年の1.5倍という予報。本格飛散を前に、花粉シーズンの家事ストレスを解消するアイテムをゲットできて、一安心です。窓を開けずに掃除ができ、部屋干しの洗濯ものが臭わない。そんなストレスフリーの家事を楽しみたいと思います。

文:

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-08-21 23:01:39

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!