掃除機を嫌がる猫にストレスをかけない掃除方法とは?

寝ている_b

 

猫と暮らしていると抜け毛が家中に漂うし、いたずらしてあちこち汚されるのも日常茶飯事。でも、猫が怖がるから掃除機をかけられないことも…。猫にストレスをかけずに掃除する方法を、猫ブログ「猫とインテリア+」を運営しているユキエさんに聞きました。

掃除機をかけるのは猫ちゃんが起きているとき限定!

ユキエさんによると、「猫の抜け毛をてっとり早くキレイにできるのは、掃除機」。でも、愛猫ネムちゃんは掃除機の音がとっても苦手。掃除機を使うときは、「大丈夫よ」と声をかけて安心させつつ、できるだけ手早く終わらせるんですって。

ちなみに、ネムちゃんが寝ていたり、リラックスしているときは掃除機を使うのをあきらめるのだそう。

猫は音だけでなくニオイにも敏感なので、掃除用洗剤はにおいがしないものをチョイス。

愛猫がくつろいでいるときは音の出ない方法で掃除する!!

では、ネムちゃんが寝ているときやくつろいでいるときの掃除はどうしているのかというと、「クイックルワイパー」が活躍!音が出ないので、ネムちゃんがくつろいでいても気にせず掃除できるのだとか。

長い棒を大きく振り回すと猫によっては怖がってしまうので、棒を体で隠すようにして持ち、猫に対して後ろ向きで掃除します。あまり大げさに振らず、コソコソっと手早く済ませるのがコツ!

猫トイレには専用の掃除道具を常備し、散らかしたらすぐ掃除

猫がトイレに行くたびに散らかすトイレ用の砂も、猫がいる家庭の悩みの種。ユキエさんは、猫のトイレ周りに小さなチリトリとホウキのセットを置いているそう。

猫トイレ用ほうきとちりとりa

「砂を散らかしたらすぐ掃除できるので、常にキレイを保つことができます」とのこと。

掃除機が出動するのは猫ちゃんが起きているときだけにして、それもやさしく声をかけながら掃除すれば、怖がらせずに部屋をキレイにすることができるんですね。そして、寝ているときは、「クイックルワイパー」を使い、音の出ない方法で掃除。これなら猫も快適だし、いつもピカピカの部屋で暮らせそう!

商品情報

クッションヘッドが、床面にしっかりフィットして、シート全面でホコリ・髪の毛をたっぷり捕集するフロア用ダストワイパー

クイックルワイパー

ホコリ・髪の毛・ハウスダストをからめとりながら、食べこぼし・皮脂汚れ・砂ボコリをスッキリ除去するフロア用おそうじシート(ウエットタイプ)

クイックルワイパー 立体吸着ウエットシート 香り残らないタイプ

取材協力:ナカダユキエさん

文:

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-04-28 15:16:39

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!