茶渋の中には菌がいる! 麦茶やコーヒーの茶渋を食器洗いで解決

468110129b

 

毎日飲むコーヒーや子どもが飲んでいる麦茶のカップ。気がつくと、輪のように茶渋がびっしり。実は、この「茶渋」には、菌が含まれているのだそう!

ついてしまうのはしかたがないけど、そのまま対処しないと、落としづらくなり、困ります。そこで今回は食器洗いのついでに除渋するコツをご紹介します。

「キュキュット クリア除菌」のクエン酸効果で簡単「除渋」

コツといっても実は、普段の食器洗い用洗剤を「キュキュット クリア除菌」に替えるだけ。

「キュキュット クリア除菌」で、除渋ができるのは、花王独自の新技術「ハイブリッド・ウォッシュ」処方を採用し、クエン酸効果が高まったから。

洗うときに手の届きにくいマグカップやタンブラーの底についた麦茶の茶渋やコーヒー渋なども、普段と同じように食器洗いするだけで、天然由来のクエン酸パワーで一気に分解。パッと落とすことができます。

毎日使うことで除渋を持続。気になる菌も寄せ付けません。

菌が気になるスポンジもしっかり除菌

しっかり除菌したいけど、忘れがちなのがスポンジ。でも、「キュキュット クリア除菌」を使えば、毎日の食器洗いのついでに除菌できます。使用後のスポンジをよくしぼり、「キュキュット クリア除菌」の原液を塗って、次使うまでそのままにしておくだけ。

夕飯後に食器洗いをしたスポンジに、「キュキュット クリア除菌」を塗り、朝までキープすれば、除菌完了!

また、すすぎ時にはパッと消える泡切れの速さも大きな特徴。しっかりした泡を簡単にすすげるのは家事時間の短縮や水の節約にもつながりますね。

普段使っている洗剤で、食器洗いと一緒に「除渋」&「除菌」ができるなんて、とても手軽。油断すると、すぐについてしまう茶渋は、食器洗いで毎日「除渋」、そしてスポンジの「除菌」も習慣にしたいと思います。

商品情報

1本で除菌・除渋・消臭・くすみ落としの4つの効果。クエン酸効果で、着色汚れまでスッキリ落とす食器用洗剤

キュキュット クリア除菌

写真:Thinkstock / Getty Images

文:

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-08-24 17:53:59

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!