家事代行って、いくらで、どこまでお願いできるの?

463945259b

 

実際、家事代行をお願したいと思っても、何をお願いできるの? どこまでやってもらえるの? 料金はいくらぐらいかかるの?…と、いろいろ気になってしまい、今まで一歩を踏み出せないでいました。そこで家事代行マッチングプラットフォーム「タスカジ」の和田幸子さんに実際のサービス内容や価格について聞いてみました。

どこまでやってもらえるの?

タスカジの場合、基本的に1回のお仕事時間は3時間です。例えば掃除ならキッチン、リビング、おふろ、洗面所、トイレなど3時間以内にできるところはどこでもお願いできます。料理を作ってほしいということであれば、お願いすることもできます。

ただ、掃除の場合は汚れ具合や広さによってかかる時間が違います。料理の場合、作るものにもよりますが3時間で4人分の夕食4日間分程度が作れます。

やってもらいたいことを整理しておき、『タスカジ(ハウスキーパー)さん』にきちんと伝えることで、3時間を有効に使うことができると思います。

ただ『タスカジさん』によって、得意分野やお願いできる家事が多少異なりますから、事前にwebサイトでプロフィールをチェックして、自分の要望にあった『タスカジさん』にお願いすることが大切です」(和田さん)

具体的に、どんな利用の仕方があるの?

「一般的な利用の仕方では、3時間でできるだけ掃除をしてもらうとか、掃除を2時間と1食分の料理をしてもらう、掃除1時間半で料理は2食分作ってもらう、3時間で数種類の作りおき料理を作ってもらう、などの利用が多いですね。そのほかには、ホームパーティーの前に掃除と料理作りを一緒にやってもらう、パーティーのお開きが近くなったころに来てもらい片付けを手伝ってもらうなどの利用法もあります。3時間は、どのような配分で家事をお願いしても大丈夫なんですよ」(和田さん)

「タスカジさん」ってどんな人たちなの? 

「タスカジに登録しているハウスキーパーを『タスカジさん』と呼んでいますが、現在、登録している方の8割が外国人で、2割が日本人です。

日本でハウスキーパーとしての仕事実績のあるフィリピン人、海外からの留学生、主婦、会社員など様々なバックグラウンドの方が登録しています。外国人の方は英語しか話せない方、日本語も話せる方など様々。

タスカジ登録時には、労働許可書や身分証明書を確認しています。また面接と研修時には、交通費を自己負担してもらっています。よって、本気でやる気のある方が来てくれていると考えています。

『タスカジさん』のプロフィールには実際に頼まれた方のレビューなどもありますので、参考にしてください」(和田さん)。

利用料はいくらくらい?

「利用料は『タスカジさん』自身が設定している料金や、ランクによって異なりますが、定期利用の場合1500円/1時間〜、単発の場合1850円/1時間〜となっています(交通費別途実費)。

定期利用のほうがお得ですが、いきなり定期利用は難しいと思います。まずは条件の合う『タスカジさん』に単発で依頼して、相性のいい方に定期利用を依頼するのがスムーズだと思います。現状ではご利用後、定期利用にされる方は75%になります」(和田さん)。かなりの人が定期利用するようになったことには驚き。ただ独身の男性は、定期というよりは時間があいたときに、単発利用を繰り返す人が多いそうです。

家事代行はもっと高額だと思っていたので、手軽な値段で利用できるのにビックリしました。これで自分の家事負担も減るし、いつもキレイな家を手に入れられるのなら定期利用も検討したいと思いました。

取材協力:タスカジ

写真:Thinkstock / Getty Images

文:

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-07-21 03:36:54

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!