排水口のニオイと詰まりを、しっかり解決するお掃除方法

DSC04898b

 

キッチンやお風呂の排水パイプの汚れは手が届きにくく、放置するとニオイや詰まりの原因になってしまいます。水道工事や修理で定評のある「クラシアン」によると、排水口の詰まりを防ぐには定期的な掃除と、年に数回は専用の洗浄剤でケアすることがおすすめだそう。

専用のジェルでケアしておけば、ヌメりを取り除き、詰まりやニオイも予防・解消できると聞き、キッチンで実践してみました。

排水口のゴミ受けにたまった生ゴミを捨てる

専用のジェル「パイプハイター 高粘度ジェル」を使う際には、まずは生ゴミを捨てます。ゴミ受けを抜くと、排水口にこびりついた汚れが目に入ってブルーに…。

ゴミ受けにたまった生ゴミを捨てます

洗面所やお風呂場の排水口をお手入れする場合も、事前に髪の毛やゴミを取り除いておきましょう。

液をボトルから直接排水パイプに注ぐ

そして、「パイプハイター 高粘度ジェル」を排水パイプへ直接注ぎます。今回は、とくにガンコなヌメリを取り除きたいので10~15プッシュ。

「パイプハイター 高粘度ジェル」を排水パイプへ直接注ぎます

 

ジェル状なので飛び散ったり、出過ぎたりする心配もなく、ボトルはにぎりやすい形なので、注ぎやすかったです。

消臭したい場合は5~6プッシュ、詰まりを解消したい場合はボトル約2/3~全量を注ぎます。

アルミ、銅、ホーロー、真鍮などの金属製品や、衣類、敷物、木製品は変色や脱色するので注意しましょう。

キャップで計量はNG。飛沫が飛ぶ場合があるので、ブラシ等は使用しないこと。

こすらずに15~30分おいた後、十分に水で流す

そのまま15~30分おいた後、水を流せばお手入れ完了! 

こすらずに15~30分おいた後、十分に水で流す

簡単で手も汚さない方法で、気になっていたヌメりやニオイが解消されて、排水口がスッキリしました。

「パイプハイター 高粘度ジェル」を使用し、長時間放置するのはNG。

排水口のヌメりがしっかり落とせたら、スプレータイプの台所用漂白剤「キッチン泡ハイター」を日常的に使用するのがオススメ。

「キッチン泡ハイター」で定期的にお手入れ

 

シンク周りがキレイだと、キッチンに立つときの気分もアガります!「パイプハイター 高粘度ジェル」と「キッチン泡ハイター」を活用して、定期的にお手入れしていきたいと思います。

排水口のニオイを一気に解決!

おすすめ商品のご購入はこちら
  • amazon
  • 楽天ICHIBA24
  • ケンコーコム
  • LOHACO
  • 爽快ドラッグ

文:

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-06-29 10:57:24

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!