[マイカジ白書]若い女性にも多い「軽い尿モレ」、経験したことはありますか?それはどんなとき?

461918423b

 

軽い尿モレは20代や30代の若い女子にも多いことをご存知ですか。尿モレは主に骨盤底筋肉のゆるみなどでおこるようです。密かに悩んでいる女性も多いのでは。

でも、尿モレを友人知人に相談するのも恥ずかしいし、どこに相談していいのか気になっていたので、今回、「マイカジスタイル マイカジ白書」でアンケートを実施してみたところ、下記の結果が出ました。

「軽い尿モレ」、経験したことはありますか?それはどんなとき?

くしゃみやせきをしたときに経験…55%
おしっこを我慢していたときに経験…25%
経験したことがない…12%
運動をしていたときに経験…8%

〈くしゃみやせきをしたときに経験〉派は最も多い55%。「風邪や花粉症でハクション!と大きくくしゃみしたら、ほぼ同時に尿モレして焦った」、「風邪の治りかけのとき、激しく咳き込んでいたら出た」との声が。ちょっと力んだ隙に体験したというパターン。ビックリしますよね。

〈おしっこを我慢していたときに経験〉派からは、「キリがいいところまでと尿意をこらえて仕事をしていたら、ついちょっとモレて、トイレにダッシュした」、「帰宅途中、ずっと我慢していて、家に駆け込んだ途端に出てしまった」、「お酒を飲んだ後、電車に乗った時」などの声が聞かれました。外出中の尿モレはかなりつらいですよね。我慢は身体にもよくないですし。

〈経験したことがない〉派は、「尿意を感じる前にトイレへ行くよう心がけている」、「くしゃみやせきのときには、下半身に力が入りすぎないように気をつけている」、とのこと。尿モレの経験がないのはラッキーかも…。でも全体の12%とかなり少数。意外とみなさん尿モレと格闘してるのかもしれません。

〈運動をしていたときに経験〉派によると、「走っている時にだらだらと」、「ストレッチをしているときに」、「お腹に力を入れると出る気がする」などの声が聞かれました。尿モレが気になって、運動を心から楽しめないのは残念ですね。いずれにしてもひとりで悩まず、尿モレ対策していきたいもの。

その他、「笑ったついでに」という声も。実は筆者もそのひとり。大笑いしてリラックスしたのか、つい…という経験があります。アンケートを読んで、自分だけじゃなかったんだと、ちょっとホッとしました。最近では、骨盤底筋を鍛えるストレッチ、治療法もあるようですし、おりものシート兼用の尿取りパッドなどの便利な商品も市販されています。工夫しながら自分の身体をケアしていきたいものです。

写真:Thinkstock / Getty Images

文:

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-08-23 13:17:08

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!