雨の日にはねた泥のシミを、キレイに落とすコツ

96462390b

 

雨が続く季節には、道を歩いていて車の泥ハネを浴びてしまったり、水たまりで遊んだ子どもの服に泥ハネが沢山ついたりと、洗濯に頭を悩ませることも。今回は、放っておくとシミになりがちな泥汚れをキレイに落とすコツをご紹介します。

泥汚れはどうして落ちにくい?

泥汚れがなかなか落ちない原因は、泥が水にも油にも溶けないから。いったん繊維に入り込むと、通常の洗濯方法では落ちにくいのです。

洗う前のひと手間が大切

もし泥汚れが乾いていたら、まずはたいたり、もんだりして、出来るだけ落とすことが重要です。落とせる分だけ落としておけば、洗う際、汚れていない部分にまで泥の粒子が入り込むのを防げます。

ちょこっとひと塗り! あとはいつもの洗濯機で洗うだけ。

泥汚れの衣類は、できるだけ早く洗濯を開始しましょう。

汚れを強力に分解する「ウルトラアタックNeo」を汚れに直塗り。あとは他の洗濯物と一緒に洗濯機で洗います。

汚れがひどいときは軽いつまみ洗いを!

泥汚れはとにかく早めの対処が大切。汚れたからとあきらめないで、まずはつけおき洗い! 一度試してみると、泥汚れもこわくなくなりますよ。

商品情報

皮脂・食べこぼし・ニオイ汚れを従来品の2倍のスピードで強力に分解、洗浄時間たった5分で驚きの白さにする洗たく用洗剤

ウルトラアタック Neo

写真:Thinkstock / Getty Images

文:

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-03-27 09:46:07

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!