気になる足のニオイを防ぐ必須対策とは?

181796300b

 

足のニオイは男女共通の心配事。足もとがムレる季節はなおさらです。そこで、足のニオイを防ぐ効果的な方法について「五味クリニック」院長・五味常明先生に聞きました。

ニオイを防ぐには足にぴったり合う靴が必要!?

「足のニオイの原因は汗とムレ。これらを防ぐには自分の足に合った靴を履くことが重要」と五味先生。その秘密は「靴のポンプ作用」にあるそう。

靴が足に合っていると、地面を踏んだときに湿気が靴のすき間から押し出され、靴の中が換気されます。だからニオイが発生しにくくなるのだとか。

足にフィットする靴は「歩きづらい」というストレスがないので、ストレス性の余計な汗をかかないで済むというメリットもあります。

1日履いた靴はよく乾かしてニオイ菌を追い出す!

1日中履いた靴はじっとりムレムレ。ニオイ菌がいっぱいです!「連日同じ靴を履くと、靴の中でニオイ菌がどんどん繁殖。ニオイは強くなる一方です」と五味先生。

1回履いたら2~3日風通しのいい場所に立てかけるようにして乾かしてニオイ菌を追い出しておくと、次に履いたときニオイにくくなるそうです。

職場などで毎日同じ靴を履く必要があるときは、中敷をこまめに交換するだけでもニオイを軽減できます。

足の裏に汗をかきやすい人は、靴下やストッキングの替えを用意しておいて、汗をたくさんかいたり、ニオイが気になるときに履き替えるといいでしょう。

靴のニオイ退治に10円玉が大活躍!?

なお、「靴の消臭ケアには10円玉がおすすめ」と五味先生。靴のニオイと10円玉にはどんな関係が!?

10円玉は銅製。銅イオンの酸化還元反応には消臭効果があります。靴の中に10円玉を入れておくとニオイを取り除いてくれますよ」(五味先生)。

10円玉はよく水洗いしてから靴の中に入れましょう。清潔な状態のほうがイオンの酸化還元反応がよくなり、消臭効果が高まります。

足に合った靴と10円玉がニオイ軽減に役立つなんてオドロキでした!靴を買うときは、足にフィットするかしっかり確認しなくちゃ!そして履いたあとは十分乾燥させ、10円玉を入れてから靴箱にしまうことにします!

取材協力/「五味クリニック」院長・五味常明先生

写真:Thinkstock / Getty Images

文:

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-07-22 15:46:01

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!