満員電車での汗くささを瞬時に消臭!スーツのニオイをとる方法

満員電車b

 

蒸し暑いこの時期、男性にとって、なにがいちばんツラいってスーツを着ることですよね。どんなにクールビズだと言われても、ジャケットを着なければならないシーンもあります。

特に汗だくで乗る満員電車は、密着度が高いだけに、お互いのニオイが気になるもの。せっかくパリっとシャツにアイロンがかかっていても、スーツが汗くさければ台無し。自分もニオっていないか気になってしまいます。

汗のニオイ予防は、前夜の対策がカギ!

夏場のスーツは、着る度にクリーニングに出すわけにもいかないので、汗のニオイは仕方ないとあきらめていたのですが、カンタンにできるニオイ対策がありました。

それは、前日の夜に「リセッシュ 除菌EX プラス デオドラントパワー」をシュッ!っと吹きかけるというもの。

IMG_0949a

 

消臭スプレーは着用後という思い込みがあったのですが、寝る前にかけておくだけでも効果があるのだそう。

使用方法は、とっても簡単!スーツの前後に15回ほどスプレーするだけ。

IMG_0939a

 

かけすぎかな? というぐらいでちょうどいいそう。

外出するときには「リセッシュ」がしっかり乾いてから、着用しましょう。

リニューアルした「リセッシュ 除菌EX プラス デオドラントパワー」は、従来品に比べて〈消臭デオドライザー〉を2倍増量。汗などの悪臭成分そのものをニオわない物質に変え、ニオイを元から消臭します。 
※皮脂臭に効く消臭香料成分

24時間抗菌効果が続く

前夜にリセッシュしておくと、24時間も抗菌効果がつづき、嫌なニオイの元となる菌の繁殖を防いでくれるそう。

「リセッシュ」は、浸透促進成分の働きで繊維の奥まですばやく浸透。除菌剤が菌表面に付着して、ニオイ菌を元から除去。菌の繁殖を防ぎます。

つまり、着用時のニオイも取れる上に、次の日の汗のニオイまで対策済みというワケ。これなら、どんなに暑い日でも安心して過ごせますね。

また、「香り残らないタイプ」なので、男性でも使いやすいと思います。香水よりも自然にケアできて、「この人、自分のニオイを気にしているんだな」と周囲にバレずに済むのが、嬉しいです。

狭い空間でもニオイはまったく気にならない

対策済みスーツを着た次の日、しっかりその効果を実感しました。電車に乗っても無臭!あらためて、男の消臭はエチケットだと知りました。

汗のニオイは自分だけでなく周りの人も不快な気持ちにさせてしまうもの。まだまだ暑い日が続きますが、これなら相手も自分も気持ちよく仕事できそうです。

スプレーするだけで汗臭いスーツをしっかり予防!

おすすめ商品のご購入はこちら
  • amazon
  • 楽天ICHIBA24
  • ケンコーコム
  • LOHACO
  • 爽快ドラッグ

写真:PIXTA

文:

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-08-21 04:19:36

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!