今秋は自然で優雅なジャスミン系の香りが流行!20年前と香りはどう変わった?

479608652b

 

最近、多様なライフスタイルに合わせて、生活用品の香りのバリエーションが増えています。ドラッグストアにもたくさんの商品が並んでいるので、私も香り付き生活用品に興味がわいてきました。でも、どんな香りを選んだらいいか悩むところ。そこで、花王(株)香料研究所の二瓶幸子さんに、今までの香りの流行と今年のトレンドについて聞きました。

90年代に流行ったフローラルがよりモダンになって再登場

ここ20年で香りの流行はどう変遷したのでしょうか。

「20年前(1995年)は、女性らしい印象のフローラル系が人気でした。その後トロピカルフルーツ系の香りが話題になると、軽いタッチのフルーツの香りやフレッシュなグリーン系、甘いカシスやベリー系、スパイス系が流行。そして流行が一巡し、最近は、フローラルが再注目されています」とのこと。

今年流行しているフローラルは、ライトにアレンジされたモダンな香り。同じフローラルでも、20年前とはかなり趣が異なります。

香り付きの生活用品が注目され始めたのは、2010年ごろから

では、香り付き生活用品が注目されるようになったのはいつごろからでしょう。

「フルーティーな香りが流行したのが2005年ごろ。その後、花王よりマンゴーの香りのボディウォッシュを発売したところ、大きな話題になりました。そして、住居用の洗剤にローズやハーブなど香りのバリエーションを増やしたのもそのころです」(二瓶さん)。

「家事をしているときも好きな香りに包まれたい」「生活全般で香りを楽しみたい」というお客様の声を反映して、2010年ごろから香り付き生活用品が増えていき、香りの種類も豊富になっていきました。

自然で優雅なジャスミンの香りを開発

「洋服からさりげない香りを漂わせたい」という人に愛用されている柔軟剤「フレア フレグランス」に、今秋新しく「プレシャスホワイトブーケの香り」が登場。「フローラルの流行を受け、自然で優雅なジャスミンの香りを開発しました」と二瓶さん。

柔軟剤は家族全員の衣類を洗濯するときに使うもの。「プレシャスホワイトブーケの香り」はジャスミンの高級感を生かしつつ、ナチュラルで清潔感のある香りに仕上げています。女性はもちろん男性の衣類から漂ってきても心地よい香りです。

「プレシャスホワイトブーケの香り」は華やかだけど落ち着いた印象も受けるので、香りを楽しむ上質なライフスタイルを送る人におすすめ。

二瓶さんによると、「『プレシャスホワイトブーケの香り』は落ち着いた大人の女性にも似合う香り」とのこと。今まで香り付き柔軟剤は若い女性が使うもの…と思っていましたが、さっそく私も、ジャスミンの香りで女っぷりを上げたいと思いま~す!!

商品情報

香りセンサーの働きで、水分・汗を感じて、朝から夜まで、華やかな香りが生まれ続ける柔軟剤。優雅なプレシャスホワイトブーケの香り

フレア フレグランス プレシャスホワイトブーケの香り

写真:Thinkstock / Getty Images

文:

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-04-30 00:26:49

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!