子どもの園友のクリスマスパーティーの幹事に!自宅でどうおもてなしたらいい?

486724256b

 

子どもがいると、イベント時におうちパーティーをすることが増えますね。わが家も7歳と2歳の子どもがいるので食事会を開くことは多いのですが、クリスマスパーティーとなると気合を入れて演出せねば!とドキドキします。今回は、京都市観光おもてなし大使でもあるママブロガー ゆう子さんにクリスマスパーティーに必須のデコレーションや料理、余興について聞きました。

気分を盛り上げるバナーや、飾りを利用したゲームを用意すべし

最近では、部屋の飾り付けにドアや窓、天井にガーランドやバナーを使うご家庭も多いですね。ショップで素敵なものを探したり、自分で作る楽しみもあるけれど、部屋の掃除や料理の準備に慌ただしく、なかなか時間が取れないのという人も多いのでは?

そんな人には、ネット注文でオリジナルバナーを製作してくれるショップがおすすめです。パーティーが終わっても思い出としてとっておけますし、さりげない演出で盛り上がること間違いなし!

またクリスマスツリーの飾りを一部お菓子型のオーナメントに変えておくのも楽しいです。それを子どもたちに宝探しのように探してもらって、お土産にしてあげると喜ばれますよ。

お菓子型のオーナメントはおもに輸入食材店で販売されています。

簡単なデコで、子ども&ママ受けするおすすめメニュー

おもてなし料理は、大皿料理ではなく、ひと口サイズがベター。

たとえば、小さなおむすびを1つ1つラップで巻き、クリスマス柄のリボンを付けると子どもでも食べやすく、見た目も華やかなのでおすすめです。

デザートは、市販のフルーツタルトに、ミニシュークリームを山のように重ねたシュータワーはいかがでしょう?生クリームに色つきの粉糖を混ぜたカラフルなクリームや、動物ビスケット、クッキー、チョコレートなども用意しておき、盛りつけは子どもたちにお任せすると、楽しくオリジナルケーキが作れます。子どもだけでなくママ受けもする一品です。

パーティーの準備や後片付けが大変にならないように、食器などは使い捨てを使用しても良いと思います。最近はスプーンやフォーク、シャンパングラスなど、使い捨てでもオシャレなものがたくさんあります。

余興など盛り上げ方のコツ

子どももママ達も一緒に楽しめるように、参加分のプレゼントを準備。それぞれに番号を付けて、じゃんけん大会やくじ引きで選んでも楽しいと思います。

プレゼントはテーマや金額を決めて、参加者それぞれが準備しても、話のネタになり、良いかもしれません。

パーティー幹事というと気が重くなりがちですが、ちょっとした工夫で華やかに、楽しい演出ができるのですね!今年のクリスマスはホームパーティーもいいなと思いました。

取材協力:ゆう子さん

文:

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-03-24 01:21:42

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!