すぐに洗えない!雨や雪で濡れたコートのお手入れ

490303990b

 

お気に入りのコートを着て出かけたら雪が降ってきた…なんてロマンチックな光景ですが、濡れたまま放置すると、生乾きのニオイがしたり、生地を傷めて台無しになったりします。すぐにでもクリーニングに出したいけれど、出費が痛い。今回はそんな方のために、自宅で手軽にお手入れする方法をご紹介します。

そのまま自然乾燥、温風乾燥はNG!コートの水分を取ってから乾かそう

コートは水に弱い素材のものが多いので、濡れたらすぐにお手入れしましょう。

そのまま自然乾燥してしまうと、雨に濡れたところだけがシミになる可能性もあります。コートの水分をこまめに拭き取り、完全に乾かすのがお手入れのコツ。そのプロセスをご紹介します。

雪で濡れたコートの乾かし方

  1. タオルなどで水分を拭き取ります。このとき、生地をこすらずに押さえるようにして水分を取ること。
  2. 厚手のハンガーにかけて風通しのよい室内で乾かします。くれぐれも、すぐにクローゼットに入れたりしないこと。また、翌日晴れたからといって天日干しするのもNGです。天日干しすると生地が変色したり、劣化する恐れがあります。
  3. コートについたタバコや料理、汗のニオイの消臭、生乾き臭の発生を防ぐために、衣料用除菌消臭スプレーをします。衣類から20~30cm離して全体が軽く湿る程度スプレーし、手で生地をのばしましょう。

    ただし、「水洗い不可」マークがついている素材の場合、あらかじめ目立たないところでシミ・色落ち・縮みがないか試すようにしてください。

乾かしているときに汚れを発見したときのケア 

コートを拭いているときに泥ハネなどの汚れを発見したときは、乾いてからブラシをかけてみましょう。自然と落ちる場合があります。

それでも落ちないときは、水をかたく絞ったタオルや水をつけた綿棒で汚れを軽く叩くようにして取ります。そのうえで、風通しのよい日陰にハンガー干しして、完全に乾かしましょう。

汚れがひどいときはムリに取ろうとせず、クリーニング店などに相談しましょう。

たとえ高価なコートでなくても、愛着があるものなら、ていねいにお手入れをして、長く使いたいものですね。

商品情報

せんいの奥まで浸透して、菌・ニオイを元から撃退!汗なども浸透除菌&消臭します。24時間抗菌効果で菌の繁殖まで防ぐ衣類・布・空間用 消臭剤

リセッシュ 除菌EX 香り残らない

写真:Thinkstock / Getty Images

文:

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-08-17 22:35:11

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!