気持ち良さ長持ち♪ふわもこルームウエアのお洗濯

490671806b

2016年12月より、衣類の取扱い表示が変更になります。※詳しい情報はこちら

冬はあったかくて着心地抜群、かわいくて気分も上がる“ふわもこルームウエア”が大活躍♪でも、デリケートな素材のため摩擦に弱く、毛羽立ちが起こりやすく、毛玉も出来やすいという弱点も…。今回は、お気に入りの“ふわもこ感”をキープするための正しいお洗濯方法をご紹介します。

ステップ1:絵表示チェック

まずは洗濯前に、自宅で水洗い可能かウエアの絵表示をチェック!
sentakuki(新表示は)ortearai2(新表示は)がついていれば、水洗いをしてもOKです。

ステップ2:手洗い(ドライ)コースor押し洗い

洗濯機洗いの場合

sentakuki(新表示は)がついていれば、手洗い(ドライ)コースで脱水までおまかせしても大丈夫。

ただし、洗濯機に入れる際は必ず裏返にした状態でネット入れること!これはルームウェアを摩擦から守るためにもとても大切なポイントです。

そして洗剤を入れた後は、ふわもこ素材に起きがちな静電気を防ぐ柔軟剤を入れることを忘れずに。

手洗いの場合

tearai2(新表示は)がついたルームウエアは、水、またはぬるま湯を張った洗い桶に洗剤を混ぜて、その中でやさしく押し洗いをしましょう。

洗濯機、手洗い、どちらの場合も、洗剤は必ずデリケートな衣類に対応した「おしゃれ着用中性洗剤」を使いましょう。

シミなどの汚れが気になるときは、洗剤の原液を少量塗ってなじませておくと効果的です。

ステップ3:ピンチハンガーに平干しで型くずれ防止

せっかく上手に洗濯できても、干す段階で型くずれしてしまったらがっかりですよね。そうならないためにも、干すときはピンチハンガーなどの上に置いて平干しするのが正解です。

ちなみに、乾きが遅いからといって乾燥機の使用はNG!素材の風合いが失われ、毛玉や縮みの原因になってしまいます。

洗濯にちょっとしたひと手間を意識するだけで、ふわもこルームウエアの気持ち良さが劇的に長持ち♪大切にお手入れして、来シーズンも活躍させてくださいね。

商品情報

色あせ・型くずれを防いで、ニオイ・汚れをしっかり落とすおしゃれ着用中性洗剤

エマール リフレッシュグリーンの香り

写真:Thinkstock / Getty Images

文:

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-05-24 09:15:36

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!