おすすめはどれ?洗濯洗剤の種類と選び方

Basket with towels

 

店頭にずらりと並ぶ洗濯洗剤。一体どれを選べばよいかわからず、結局いつもの洗剤1つで洗濯を済ませているわが家。しかし、洗うものに応じて適切な洗剤を選べば、衣類を傷めずよりキレイに洗濯することができるとのこと。今回は、洗剤それぞれの洗い分けについて調べてみました。

食べこぼしや泥汚れを手軽にしっかり落としたい

衣類に付着した汚れやくすみに強い洗剤なら、「ウルトラアタックNeo」。この洗剤に配合されている「洗浄成分ウルトラクエン酸C」が汚れをしっかりと分解し、抗菌してくれるので、くすみやニオイを防げます。

※界面活性剤とクエン酸の複合成分

早速、食べこぼしに直塗りし、そのまま他の洗濯物と一緒に洗ってみたところ、キレイに落とすことができました。

neo_shimia

ユニフォームの汚れにも効果的なので、子どものいる家庭には特におすすめです。

また真っ白なシャツや下着のくすみ、ニオイも気になりますよね。洗濯しているはずなのに、気づけばくすんだ色になっていたり、かすかにニオイが定着していたりします。 それらの原因のひとつが、皮脂や雑菌がからみあってできた「密着汚れ」なのだそう。

こちらも「ウルトラアタックNeo」ならしっかりと皮脂汚れを分解し、抗菌してくれるので、くすみやニオイを防げます。 

すすぎ1回、スピードコースにも対応しているので、時短洗濯の味方になってくれます。

洗濯物の生乾きのニオイが気になる

衣服やタオルなどを洗ったばかりなのにニオう、部屋干しの「生乾き臭」が気になることがよくあります。 その原因は、洗濯で落としきれなかったニオイ菌の繁殖の仕業かも。そんな悩みには、今回リニューアルした「アタックNeo抗菌EX Wパワー」が最適。

酸素系漂白剤配合でニオイ菌にジュワッと発泡。部屋干しの生乾き臭はもちろん、今までの抑えきれなかった着用中の汗臭菌さえ抑えてくれます。

※衣類上の汗のにおいの原因菌のこと。

kokin_heyaboshia

もちろん色柄物にも安心して使えて、すすぎも1回でOK。夜洗って部屋干しするご家庭にもぴったりです。

洗濯による衣類のダメージを防ぎたい

ラインストーンの付いたブラウスやニット、風合いを変えたくないジーンズなど、洗うと傷みそうだからと洗濯せずに繰り返し着ている人も多いのでは?それでは、かえって汗やニオイの元がたまって汚れています。

おしゃれ着用洗剤「エマール」ならドライコースでやさしく洗って、しっかり汚れを落としてくれるので、色あせや毛羽立ち、縮みや歪みの気になる大切な衣類も安心してお洗濯できます。

エマールa

またクリーニングに出すまでもないけれど、普通のお洗濯では不安なニットやワンピース、タイツや下着、ぬいぐるみやダウンジャケットまで自宅で気軽に洗えるので用意しておくと便利な洗剤です。

今まで1本でいいと思っていた洗剤ですが、気になっていた洗濯物の生乾き臭やお気に入りの服のケアなど、洗剤の使い分けで解決できることが判明。これからのお洗濯が楽しみになりました。

商品情報

洗浄成分ウルトラクエン酸C配合で密着汚れまで一気に洗浄。くすみ・ニオイを防いで未体験の白さを実現する洗たく用洗剤

ウルトラアタックNeo

抗菌+防カビ Wのパワーで、洗った瞬間から、脱ぐ時まで、消臭効果が持続する洗たく用洗剤

アタックNeo抗菌EX Wパワー

色あせ・型くずれを防いで、ニオイ・汚れをしっかり落とすおしゃれ着用中性洗剤

エマール リフレッシュグリーンの香り

写真:Thinkstock / Getty Images

文:

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-06-24 03:50:28

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!