スポンジなしで弁当箱のパッキンをキレイにする洗い方

BENTO_03_02

ランチに大活躍のパッキン付きの弁当箱。ハンバーグなど油分をたっぷり含んだおかずを保存すると使用後はベタベタ。フタのパッキンにもソースが入り込んでしまうことも。そのベタベタやニオイを取り除くのに、毎回苦労しています。しかし、そんな悩みを解決してくれる便利な食器用洗剤を発見!さっそく試してみたいと思います。

使用済のお弁当箱の洗い方

お弁当箱の日々のお手入れは、油分に強い食器洗い用洗剤を使って洗っています。 わが家では、しつこい油汚れを分解し、一気に落としてくれる「キュキュット」を使っています。でも、油汚れがスポンジにこびりついて、困ることもしばしば。食後すぐに洗えないので、ニオイも気になっていました。

このほど、スポンジいらずの食器用洗剤「キュキュット CLEAR 泡スプレー」が発売になったと聞き、さっそく試してみることにしました。

mippei1

でも、これまでスポンジを使ってゴシゴシ洗ってきたので、しっかり汚れが落ちるのか、少し不安。

今回は、ハンバーグのソースがこびりついた使用後のお弁当箱を洗ってみたいと思います。

1_dirty_e

そして、容器に直接スプレーするだけ! ベタベタしていても、触らなくていいから、手も汚れません。

3_spray_e

パッキンの溝にもしっかり泡が入り込みます。

BENTO_03_01

スプレーしたら、1分ほど置きます。
BENTO_01

そのあとは、どちらも水ですすぐだけ!

6_rinse_e

rinsing_

最初の不安はどこへやら。こすっていないのに、スポンジで洗ったのと遜色ない洗い上がりで、ビックリです。

7_gone_e

clean_1_

もし汚れがひどい時は、すすぐときにスポンジで軽くこするといいようです。

手荒れがひどい方や長時間使用する場合は、炊事用手袋を使うこと。

汚れやニオイがひどい時は台所用漂白剤でケアするのがオススメ!

ハンバーグやカレー、ミートソースなど、色やニオイ移りする食品を入れたときは、キッチンペーパーで油汚れを拭き取り、食器用洗剤で洗った後、しっかり漂白・消臭をするのがベストです。

漂白・消臭は、台所用漂白剤「キッチンハイター」を水で薄めてつけ置きしたり、スプレータイプの台所用漂白剤「キッチン泡ハイター」を使う方法などがあります。

「キッチンハイター」を使う場合

水5ℓに対し、キャップ約1.2杯のうすめ液を作り、その中に容器をつけます。除菌・消臭なら2分ほどでOKですが、色移りしている時は、30分ほどつけて漂白します。 その後、水でよくすすいでしっかり乾燥させます。

「キッチン泡ハイター」を使う場合

約10㎝離して、直接容器にスプレーします。こちらも除菌・消臭なら約2分、漂白の場合は約5分おいてから、水で30秒以上洗い流し、乾燥させます。

漂白剤を使うことで除菌にもなり、小さな子どもがいるわが家にとって、安心。

漂白剤を使うときはゴム手袋・目の保護にメガネを着用し、必ず換気してください。

ランチで大活躍のパッキン付きお弁当箱。これからは、手を汚さずスプレーするだけでいいなんて、うれしいです。食器洗いにかかる時間も短縮できるので、忙しい主婦の強い味方になりそうです。

商品情報

浸透クラッシュ洗浄成分が、今までスポンジで届かなかった汚れまで浸透し、一気に分解してくれるスプレータイプの食器用洗剤

キュキュットCLEAR泡スプレー

つけ置きで、すみずみまで除菌・漂白・消臭ができる台所用漂白剤(塩素系)

キッチンハイター

まな板、排水口ゴミ受け、スポンジなど台所用品の除菌・漂白・消臭に。気がついた時に手軽に使える、スプレータイプの台所用漂白剤(塩素系)

キッチン泡ハイター

文:

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-03-23 09:22:55

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!