洗いにくいイライラを解消!フードジャー・スープジャーの洗い方

内側にスプレー_1b

最近の子どものお弁当は、流行のフードジャーに、おかずをのせた丼や冷やし麺を入れて持って行くことが多いです。これからはスープジャーに豚汁やスープを入れるのもいいですね。フードジャーやスープジャーは密閉性が高い反面、部品が細かいので洗いにくいのが難点ですよね。今回は、フードジャーやスープジャーのかんたんでキレイになる洗い方をご紹介します。

よごれたスープジャーa

製品の取扱説明書をチェックし、外せる部分はすべて外す

まずは、フードジャー・スープジャーの製品取扱説明書をチェック。ちょっと面倒だけど、これがキレイに洗うヒケツ。

フタの部分が、汁漏れ防止や保温性を保つために複雑な構造になっていることも多い、フードジャー・スープジャー。取扱説明書を確認し、パッキンやゴムなどの細かいパーツなど、外せる部分はすべて外して、手洗いするのが鉄則です。

パッキンや部品外しa

食材のカスや油汚れ、おかずの汁などが入り込んでいるので、細かい溝までしっかり丁寧に洗いたいのですが、フードジャー・スープジャーのフタの溝はスポンジじゃ届かない。水筒のフタの茶渋にも、スポンジじゃ届かない。ニオイや沈着汚れの原因が落とせないのです。

食洗機NGの製品もあるので、取扱説明書をしっかり確認しましょう。

泡スプレーをひとふき、1分待ってすすぐだけ!

そこで、「キュキュット CLEAR泡スプレー」の出番。スプレー式で泡で出る食器用洗剤なんて、今までなかった! いつもスポンジでは届きにくく、気になる汚れにさっそく泡スプレーしてみました。

内側にスプレー_1a

フードジャーの密閉フタの深い溝にシュッとスプレー。

内側にスプレー_2a

爽やかなオレンジの香りの濃密泡が細かい溝にも入りこみ、汚れにしっかり密着。

すべてにスプレーした後a

細かい部分にもシュッとして、1分ほど待ってあとは水ですすぐだけ。

水ですすぎa

スポンジでこすらずとも、気になっていた汚れがスッキリきれいに落ち、くすみも取れて、つやつやピカピカに! 

洗い上がりa

届きにくかった汚れが落ちてストレスから解放

スポンジで届かない場所に入り込んで落ちにくかった、ニオイや変色の原因となる汚れ。「キュキュット CLEAR泡スプレー」の登場で、隅っこ洗いのイライラから解放されました。これで、使ったその日のうちにしっかり洗えそう。それさえ心がければ、汚れやニオイとは無縁ですね。家族の健康をキープするお弁当作りに、食器洗い用泡スプレーを活用してみてはいかがでしょうか?

文:

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-03-24 11:08:48

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!