コインランドリーで話題!靴洗濯機を使ってみた

DSC07273b

ランニングで汗だくになったシューズや、子どもが泥んこ遊びで汚した靴など、洗うのは手間だし、乾くのも時間がかかりますね。近頃では靴の洗濯から乾燥まで簡単に行えるコインランドリー(写真下)があるとか。

DSC07273a01DSC07273a02a

シューズ丸洗いオッケーを含むコインランドリーを全国展開している「株式会社 ランドリーデポ」に靴が洗える「スニーカーランドリー」について聞き、ライターが実際に洗ってみました!

靴2〜4足を、手間なく一度にきれいにできる

まず「スニーカーランドリー」は、普通の洗濯機とどのように違うのでしょうか。

DSC07264a「洗濯槽内部にはブラシがついており、靴の汚れをしっかり、優しく洗い落とすことができます。大人の靴なら2足、子どもの靴なら4足までを一度に洗えます」。ちなみに専用洗剤が洗濯機から出てくるので、洗剤を持参する必要なし!


早速、私もどろんこ遊びで汚れた子ども履と、汗をかいたスニーカーを洗ってみることにしました。

DSC07254

まずはコイン投入口に200円を入れ、シャワーボタンを押すと洗濯槽の内部が洗浄されます。 DSC07267a その後、靴底を外側に向けて立てるようにしながら靴を入れます。洗剤と水が出てくるので、フタを閉めます。 DSC07270a 「ひものついている靴は、靴ひもや生地が痛むのを防ぐため、取ってから洗うことをオススメします」。

約20分で洗浄が完了。短時間で靴がすっきりキレイに!

あとは通常の洗濯機と同様、洗い上がるのを待つだけ。20分たったら靴を取り出します。今回初めての機械洗いだったので、実は靴が傷んだり、汚れ落ちが甘かったりしないのかな…とやや心配だったのですが、傷まずしっかりキレイになって安心しました。

乾燥機を使えば20分でしっかりドライできる

洗濯後の靴をそのまま家に持って帰って干してもいいのですが、できればすぐに履きたい。そんな時は、洗濯機上部の乾燥機で乾かすことも可能です。大人の靴は2足、子どもの靴なら4足乾かせます。 DSC07279a バーにさしこむように靴を入れたら、フタをしめて100円を挿入。あとは20分待つだけ。 DSC07280a カラッと乾いた靴が出てきました。 DSC07282a汚れた靴が簡単に洗え、スピーディーに乾燥までできるのは本当に便利!子どもが泥遊びで汚してしまったり、雨で靴が汚れてしまったりしたけど、どうしても明日同じ服を履く必要がある場合や、子どもの上履きを週末までにキレイにしたいときなどに重宝しそうです。

取材協力:株式会社ランドリーデポ

文:

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-05-24 09:23:42

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!