[アシックスに聞く]ランニングシューズを選ぶポイントと長く使うためのケア方法

Female athlete tying sportshoes laces for running on road. Runner getting ready for training.

ランナーにとって最も大事なアイテムといえばシューズ!パフォーマンスをキープするためにも、自分の足に合ったシューズを選びたいですよね。また、気に入ったシューズであれば少しでも長く使いたいところ。そこで総合スポーツ用品メーカー「asics」に、ランニングシューズを選ぶときのポイントと、長く使うためのケア方法について聞きました。

初心者が選ぶべきシューズは?

まず、これからランニングをスタートするビギナーの人たちは、どのようなシューズを選べばよいのでしょう?「ビギナーの場合、フルマラソンなどの大会を目指すなど長距離を走ることを目的とするならば、まずケガのしづらい足を守ってくれるシューズを選びましょう」。

特に女性は男性よりも筋力が弱いため、長距離を走る場合はよりクッション性を高める機能が搭載されたモデルがオススメ。

リフレッシュ目的のショートランであれば、軽量でクッション性に優れたシューズを選ぶと軽快な走り心地を楽しめます。

今年の春から展開を始めたasics〈fuzeX〉なら、カラフルでファッション性があり、普段のコーディネートのワンポイントとしても楽しめるそう。

スピードを求めるなら反発性の高いモデルを

では、上級者への仲間入りをしてスピードのある走りをしたくなったら、どんなモデルを選んだらいいのでしょう?「とことんスピードを追求したい上級者ランナーには、反発性の高いモデルがオススメです。反発性が高いと、着地時の衝撃を素早く吸収するので、次の一歩へとつなげやすくなります。そのため、スピードを重視するランナーにとっては反発性の高さがシューズ選びの際に重要なポイントとなります」。

asics〈TARTHERZEAL〉は反発性・軽量性・グリップ性に優れており、スピーディな走り心地が体験できるそうです。

ランニングシューズを長く使うためには?

購入したシューズをすぐにダメにしてしまってはモチベーションの低下にもなりますし、コスパ的にもよくありません。少しでも長く愛用するためのコツも聞きました。

「シューズを長く履くためには、シューキーパーを入れて型くずれを防ぐ、陰干しをする、シューシャンプー使うなど、やはり日頃からのこまめなケアが大切です」。

最も消耗の激しいパーツである中敷は2つ以上併用することで、より靴を長持ちさせることが可能。

シューズを購入する際には、アウトソールが摩耗に強いラバー、もしくはラバースポンジ素材でできているシューズを選ぼう。

ランニングシューズの選び方は、走る距離・レベルなど、それぞれのランナーの目的によっても異なります。今回の情報を参考にしつつ、ぜひランニングに詳しいスタッフのいるお店で、実際に履き比べながら自分に最適の1足を見つけてください。

取材協力:アシックスジャパン

文:

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-05-24 09:24:15

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!