PC周りをすっきり片付ける ケーブルの収納方法

足元beforeb

あなたのご自宅ではパソコンの周り、ゴチャゴチャしていませんか?ディスプレイと本体をつなぐケーブルなどが床で絡み合っていたら、掃除しづらいですよね。ホコリもたまると火事になることもあるのだとか。

1(それまでは)床にじか置きでしたa

そこで、自作の収納グッズをつくる達人のhanaさんに、パソコン周りのケーブルの収納法について聞いてみました。

100円ショップのアイテムで収納グッズをつくる

100円ショップで買ったワイヤーラック2枚と、ワイヤーバスケット3つ、計500円なり。 2seriaのワイヤーラックa 市販のケーブル収納グッズは割高なので、この金額で作れるならありがたいです♪ それにしても、なぜワイヤー製のグッズがいいのでしょうか?

hanaさんが考える5つのメリット

  • 軽くて丈夫
  • 色々なサイズがあるので選びやすい
  • 板で棚をつくるより、薄いのでホコリが積もりづらい
  • どこにでも吊り下げられる
  • 熱に強い

最近はいろいろなケーブルケースが売られていますが、中に熱がこもって、発火する可能性もあるかもしれません。その点、ワイヤー製のラックとバスケットなら、熱がこもらなくて安全なのだそう。

100円ショップによってラックやバスケットのサイズが違うので、自分の設置したい机に合ったサイズのものを選びましょう。

机の背面に収納スペースをつくる方法

今回は、パソコンデスクの背面を利用した収納スペースのつくり方をご紹介します。今まで自作で収納グッズをつくったことのない方でも、充電式の電動ドライバー1つがあれば、簡単にできますよ。

ステップ1:ワイヤーネットを背面につける

まず、ワイヤーネットの四隅をネジで留めます。ネットの内側にネジを留めるのですが、ネジは完全に締めてしまうのではなく、ワイヤーネットが乗っかるように数ミリ浮かすのがポイント。 ネジの打ち方a1枚目のネットをつけたら、隣にもう1枚を同じようにネジを留めます。ネジを締めるのは、たった8か所。電動ドライバーさえあればあっという間にできてしまいます。 6ネット2枚つけるa ネジを打てない材質の机や、ネジを打つのに自信がない方は、両面テープで止めるタイプのフックで代用できます。こちらも100円ショップで「ワイヤーネット取り付けフック」という名前で売られています。

ステップ2:ワイヤーバスケットを引っ掛ける

ワイヤーネットを留めたら、ワイヤーバスケットを引っかけます。バスケットは、コンセントの差込口などを塞がないような位置にしましょう。 7カゴを引っ掛けるa これで、1時間もかからずに収納スペースの完成です。 バスケットにルーターやACアダプタ、テーブルタップを収納します。長いケーブルもクルクル巻いて、バスケットに収納。 机の下a これで床はスッキリ!掃除がしやすくなりました。自動掃除機を使っているご家庭でも、きっと机の奥までスイスイ通れるはず。

省スペースの収納方法

応用編として、ケーブルだけを収納する、省スペースの方法も教えていただきました。足元に棚があるタイプの机の場合は、棚にルーターなどを置いて、コードだけこの方法でまとめる方法もあります。

Before

足元beforea

使うのは小型のワイヤーラックと、コードを束ねるもの。 ワイヤーラックは机の下にネジで留めます。

ここに束ねたケーブルをつけていくだけ。100円ショップにマジックテープ素材のケーブルバンドが売っているので、それでケーブルをクルッと巻きつけます。 セリアのコードを束ねるものa テーブルタップも取りつければ、床に直置きしたときよりホコリを防げそうです。 この方法は、テレビ周辺のケーブルの収納にも使えそうですね。

After

足元after2aパソコンにホコリは大敵ですが、ケーブルが集まっているとどうしてもホコリまみれになりがちです。パソコンから離れた場所にケーブルを収納することで、パソコン周りもサッと掃除できるので、ホコリを最低限防げるでしょう。見た目もスッキリして気持ちがいいデスクになれば、作業もはかどりそうですね。

取材協力:hanaさん

文:

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-03-28 11:21:49

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!