「一緒に過ごした何気ない日々を覚えていてほしい」が子育ての原動力

main

現在、和歌山県で子育て中の研究員、青野恵太さん(31歳)は、奥さま、3歳の女の子と、昨年誕生した11か月の男の子の4人家族。共働きだが、奥さまは、現在育児休暇中。来春の復職を前に、二人三脚で育児、家事に奮闘中だ。子どもが生まれて何が変わったのか。どう変わったのか。青野さんのターニングポイントとは?

 

子どもが眠ったあとのひとときに、夫婦が共有する時間

長女が生まれた頃から、共働きということもあり、家事も育児も2人でやることは当然だと思っていたという青野さん。

「でも、あの頃は、やっている気分になっていただけなんです」

ターニングポイントになったのは、2人目の出産で奥さまが入院したときだった。里帰りはせず、和歌山で出産することを決めた青野さん夫婦。青野さんは奥さまが入院中の一週間ほど、長女と2人で過ごしたのだった。

はじめてひとりで家事と子育てに向き合い、その大変さを知ったという。

思うようには動いてくれない長女のことを一番に考えなければならない。時間をうまく使えず、あっという間に時間が過ぎていった。想像以上の疲労を感じ、「自分は家事をやっている」という思いが、恥ずかしくなったという。本当の意味で奥さまの日々の大変さを理解した一週間だった。

以来、青野さん自身が家族と過ごす時間を増やして、少しでも奥さまの負担を減らせればいいな、と思っているのだとか。

aono_

そんな青野さんの気持ちは、日々の暮らしにも表れている。

2人目が生まれたのをきっかけに「なるべく早く帰ることができるように工夫をしながら仕事をしている」んだそう。

「本当はもう少し研究に没頭したい、と思う日もあるけど、家族を持つ以上、効率を考えて仕事をすることが大事だと考えています」

 

3

夏の間は、帰宅したら、長女を公園へ連れて行って一緒に遊ぶこともしばしば。

「帰ってきたら、娘が待っているんですよ。仕事の疲れを忘れるくらい、子どもと過ごす時間が楽しい」と青野さん。

そして、子どもをお風呂に入れるのは、青野さんだ。

奥さまが夕ご飯の準備をし、みんなで食卓を囲む。青野さんが食事の後片付けをしている間に、奥さまが子どもの寝る支度をするのだ。

夫婦が落ち着くひとときは、子どもが寝たあと。

「電気を落としたリビングのソファに座って、2人でアイスクリームを食べるんですよ」

夫婦2人で過す時間には、今日あったこと、子どものことなどを話す。話すのは奥さま。青野さんはもっぱら聞き役で、奥さまの話を頷きながら聞いている。

奥さまはその時間がとても大切で、辛いことや思うようにいかないことがあったとしても、気持ちがスッと楽になるんだそう。

 

4

 

毎日の子育てや家事が研究に生きている。
洗いにくいと思っていたストローマグもラクに洗える!

花王の研究員の青野さんは、入社して11年間、食器用洗剤の開発に携り、新製品「キュキュットClear泡スプレー」も担当した。

「キュキュットClear泡スプレー」は、これまでスポンジが届かなかった部分も洗える、泡で出てくるスプレータイプの食器用洗剤だ。

自分自身、子育てや家事をする中、子どものストロー付きマグが簡単に洗えればいいと思っていた。泡のスプレーにすることで、洗いにくかったものがラクに洗えるようになるのでは、と考えたのだ。実際、洗いにくい部分に直接届く、勢いの良い泡の出るトリガーにするなど、実生活で感じたことが開発に生きているようだ。

「これまでは、ストロー付きマグは、ストロー部分が洗えないので、衛生的に不安に思う部分もあって、あまり使っていなかったんです。でも、泡スプレーを使うと簡単にきれいになって、毎日使っています」

5

6

「子育てや家事って、1分1秒が惜しいと感じるほどに大変なんですよね。同じような環境の方が使ってくれて、毎日の暮らしが少しでもラクになるといいなと思っています」

と商品への思いを語る青野さん。

子育てや家事を実際にやっていればこその発想は、青野さんご夫婦と同じようにがんばる方々の役に立ってくれるのではないだろうか。

7

「子どもたちが大きくなったとき、家族で一緒に過ごした日々を覚えていてほしいんです。そして『育ててくれたのは母親』ではなく『両親』と思ってくれたら嬉しいなって。父親と一緒に過ごす時間は特別なものではなく、我が家では当たり前だよって」。青野さんの子育ての思いはこの思いに尽きるのかもしれない。

今、青野さんは、生活も仕事も子どもが中心だ。そんな青野さんだからこそ気づけた思いやりが、「キュキュットClear泡スプレー」をも生み出したのだろう。

 

 

「キュキュットClear泡スプレー」の使い方はコチラ!
 ●  スポンジなしで汚れを落とす新しい食器用洗剤とは?

文:

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-07-22 15:33:12

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!