1分待つだけ!キュキュットCLEAR泡スプレーの使い方

キュキュットCLEAR泡スプレーの正しい使い方

10月に発売された「キュキュットCLEAR泡スプレー」はスポンジでこすらなくても汚れが落ちると主婦友の間で評判。でも、本当に汚れが落ちるのか心配になり、つい長めに置いてしまう私。そこで、汚れが落ちにくいシリコンスチーマーを使って、「キュキュットCLEAR泡スプレー」の正しい使用法を確認してみました。

シュシュッ!としたあとは1分待つだけ!

シリコンスチーマーはわが家ではヘビロテ調理器具ですが、油汚れが落ちにくいのが玉にキズ。では早速、「キュキュットCLEAR泡スプレー」で洗ってみます。

調理後の汚れたシリコンスチーマーchange_1シュシュッ!のあと、スポンジ洗いの習慣でついこすりたくなっちゃう。ここで1分待つのが鉄則ですが、本当にたった1分で落ちるのでしょうか。 泡の力を信じて待ってみることに……。

待つことで洗浄成分が汚れに浸透。しつこい汚れも分解します

1分間の間に、スポンジでは届かない奥・溝・隙間に泡の洗浄成分がじわじわといきわたり、しつこい汚れも落としてくれるんですって。なるほど~。

待っている間、ほんのりとしたグレープフルーツの香りが漂ってきて癒されます。

除菌・除渋・消臭・くすみ落としの効果もあり。

シリコンスチーマーを1分間置いている様子

水洗いするだけでキュキュッ!

1分経過したので洗剤を流します。いつもの洗剤だと、流したあともなんとなくヌルッとしているんだけど……なんと!キュキュッとしています!!

特に、内側のカーブがスッキリしなかったのですが、気持ちよく洗いあがっています。

トマトソースのこびりつきはさすが流水だけでは落ちませんでしたが、水洗いしながらスポンジで軽くこすったらス~ッときれいに。これは驚き&感動!!

汚れがひどいときは、すすぐとき手やスポンジなどで軽くこすってください。手が荒れやすい人は炊事用手袋を着用しましょう。

シリコンスチーマーの汚れがあまりに簡単に落ちたので、油が落ちきっていないシリコンカップも洗ってみます。シュシュッとして、1分待ってから水洗いしたところ…

お~!内側のべたつきがすべてなくなりました。素晴らしい♪

シリコンスチーマーを流水で流している様子change_2

シリコンカップにスプレーして1分待つ様子

洗いあがったシリコンカップ

「キュキュットCLEAR泡スプレー」は、洗浄力が強いので、スプレーをしたあと手でこすり洗いをしなくても大丈夫!洗いにくい食器をピカピカにすることができるんです。直接手で触れなくても汚れが落ちるので、手が荒れる心配が少なく、安心して使えますね。

文:

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-05-28 06:14:07

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!