今注目の習い事は?2017年スタートしたい大人の習い事

2017年スタートしたい大人の習い事

育児や家事、仕事など、時間に追われ、忙しい毎日を送る世のお母さんたち。自分の趣味を持とうと思ってもなかなかそこまで気持ちが追いつかないというのが現実。かくいう私も、2017年こそ、自分のために時間を使いたいとしみじみ思う日々。そこで、今、注目されている大人の習い事にはどのようなものがあるのか、リサーチしてみました。

世界60カ国以上で親しまれている反動力を利用したフィットネス

最も注目されているフィットネスといえば、『アンティグラビティフィットネス』。ハンモックを利用してさまざまなポーズをとる様子はTVなどでもおなじみですよね。

「アンティグラビティフィットネスは、関節や背骨に負担をかけず、余計な力を使わずに体幹を鍛えることができるのが特徴です」と東京第1号店「NAVI学芸大学スタジオ」のMarieさん。
身体を逆さまにし、自重と重力を利用することで、背中の骨と骨の間を開き、常にかかっている圧迫を軽減することができるため、長年の腰痛が治ったり、内臓器官のリフレッシュやアンチエイジングなどにも効果的なんだそう。

通っている生徒さんからも「一見難しそう…と思っていたのですが、童心に帰ったように楽しめて感動!逆さまになって、体に血液が巡っていくのを感じ、終わった後はとってもすっきりしました」など、とにかく「楽しい」「続けたい」と言った声が多いようです。
まずは基礎からはじめて、その後、エアリアルヨガ、サスペンションフィットネス、エアバーなどの豊富なアドバンスクラスへ挑戦する楽しみも。

現在、全国50店舗以上で展開中。まずは、近くのスタジオの体験レッスンに参加して、重力から解放される新感覚を楽しんでみたいものです。

NAVI1NAVI学芸大学スタジオ

スマホカメラで一眼にも負けない素敵な写真が撮れるようになる!

今の時代、FacebookやInstagram、またはブログ、オークションなどを利用している方も多いのでは。そんなユーザーさんたちが日々研究しているのが、写真をいかにキレイに、素敵に、カッコよく、かわいく撮るかということ。

そんな悩みを一気に解決してくれる講座が写真家の橘田龍馬さんが主催している『スマホ写真講座』。スマホでも一眼レフカメラのように、写真を見た人に伝わる写真の撮り方や、撮った写真をアプリを使って自分のイメージ通りに仕上げる方法をレクチャー&実践してくれるというもの。

写真がうまくなる大切なポイントは3つあります。この3ポイントをしっかり伝授。これさえ理解できれば劇的に写真は変わりますよ」と橘田さん。

プロのカメラマンによる、プロのテクニックをちょっぴり教えていただくことで、自分のイメージした「伝わる」写真や、雑誌のようなオシャレな写真が撮影できるようになるなんて、「撮る」ことがますます楽しくなりそうですね。3つのポイント、気になりますね!

スタジオは、原宿駅近くにあり、20〜40代の女性が多く、笑いの絶えない楽しい雰囲気だとか。レッスンは、2時間4,000円。スマホ撮影にお悩みの方はぜひ!

『スマホのカメラでみんなにイイネ!って言われる写真を撮ろう!』

写真家・橘田龍馬OFFICIAL WEB SITE

りんご、洋ナシ体型を改善!脚痩せ・腹痩せ専門バレエスタジオ

バレエはバレエでも、お腹周りが気になる方、脚・お尻周りが気になる方を対象とした脚痩せ・腹痩せを専門とする『美背骨バレエ』

「体重を落とすことにフォーカスするのではなく、『いかに軸を真っ直ぐにするか』という考え方をもとに、その人本来の望ましいスタイルや体質へ改善することで、パッと目をひく第一印象や雰囲気をアップするスタイルへ変えること、そして、健康的で美しい状態を長くキープすることを目指しています」と代表の中山叶絵さん。

身体に過度に負担をかけるのではなく、根本的に背骨を正して姿勢を改善することで、スタイルをよくするための筋肉を身につけ、基礎代謝を高めて、自然と痩せやすくなるサイクル作りを行うのだそう。美背骨バレエをすることで、「姿勢がよくなり、身長が伸びた(本来の姿勢に戻った)」という声が多く、いかに普段姿勢が悪かったかを実感している方が多いようです。

「とくに、りんご体型(お腹周りが気になる方)、洋ナシ体型(脚・お尻周りが気になる方)の方にはじめていただきたいなと思います。体重は落としたのに『お腹が出ている』、『脚が太い』など、悩んでいる方がたくさんいらっしゃいます。どうしたら本当の意味で身体を変えられるのかを実感していただきたいですね」。

体験レッスンで、まずは「今の自分の状態をよく知る」ことからはじめてみては?

『美背骨バレエ』アートフィットネススタジオ

『美背骨バレエ』 アートフィットネススタジオ

どれも興味深い習い事ばかりで、目移りしちゃいます。今の自分は何を欲しているかなー、というのを考えながら、習い事を選ぶ過程も楽しみつつ…、2017年度は新たなことに挑戦してみたいと思います。

 

写真:Thinkstock / Getty Images

文:

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-04-30 08:09:23

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!