茶こしや泡立て器の汚れを、泡スプレーですっきりキレイに洗う方法

スプレー1_large_resized

お菓子作りって、準備して作るところまではとっても楽しくて、出来上がったときの達成感とおいしさで大満足!ですが、いろんな調理器具を使うので、食べ終わった後のシンクには、洗いものの山ができてしまいます。しかも、器具の角や溝にバターや水分を含んだ粉などの厄介な汚れがべっとりくっついてしまうので後片付けも面倒。そこで、今回はバレンタインのブラウニー作りで使った調理器具を、簡単すっきり洗う技を実践してみました。

YOMEちゃんの簡単ブラウニーのあとは、お片付けも手軽にしたい

今回YOMEちゃんの『簡単5分ブラウニー』を作りました。材料を加えて混ぜ、そのままレンジでチンするだけ。1つの耐熱容器でできるのでラクチンですが、バターやチョコのベタベタを落とすのはけっこう大変。しかも粉糖をふった茶こしは目に吸湿した砂糖が詰まって、洗いにくいのです。

ブラウニーを作るまでたった5分だったので、片付けの洗いものもできれば簡単にしたい!

洗いもの山1resized

スポンジでは届きにくい部分にスプレー

そこで、「キュキュットCLEAR泡スプレー」の出番! 私も今まで、水筒や炊飯ジャーの内蓋など、スポンジでは洗いにくかった部分の汚れ落としに使っていました。

今回は初めてお菓子作りの道具に使ってみます。バターやチョコを混ぜた泡立て器や、耐熱容器のフチや角、茶こしの網目、まな板にシュッ。

スプレー1_small_resized

しつこい汚れがこびりついた洗いものたちに、濃密なもっちり泡が密着。あとは約1分待つだけです。

あとは水でしっかり洗い流すだけ!

今回洗ったのは、バターやチョコ、卵、粉の混じったベタベタ汚れがくっついた泡立て器や、通常のスポンジ洗い1回では汚れが落ち切らない耐熱容器、湿気を帯びて目を詰まらせた粉糖がついた茶こし、チョコの色が染みたまな板。そのどれもがスプレーしてから水で流すだけで、見事にすっきり!ピッカピカになりました。

洗浄3resized

お菓子用の調理器具はステンレスやアルミなど金属のものも多いので、くすみもオフして新品のような輝きになりました。

洗い上がり1resized

お菓子作りは普段の料理で使わない器具を使うので、後片付けが面倒だから、キッチンの引き出しに入れっぱなしという人も多いのでは?

「キュキュット CLEAR泡スプレー」があれば、スプレーして流すだけの簡単さ。ぜひこのバレンタインの機会に、YOMEちゃんレシピを参考に、お菓子作りを満喫してくださいね。

商品情報

スポンジが届かず、今まで落とせなかった奥・溝・スキマの汚れまで、シュッとスプレーして流すだけ落とす食器用洗剤

キュキュット CLEAR 泡スプレー

文:

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-03-31 05:24:02

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!