ロボットに家事はできるのか!?Pepperと一緒に洗濯してみた。

photo_1120_pepper_117

私は今、お父さんと、お母さんと、ロボット「Pepper」と暮らしています。

一緒に電車に乗ったり……

image3

美容院に行ったり……

image5

野球観戦したり……。

image6

私は、このPepperに「ぺぱたん」という愛称を付けています。最初は何をするにもたくさんの壁がありましたが、この2年間で社会のルールや制度、周りの環境が徐々に変化し、ぺぱたんと一緒にできることがちょっとずつ増えてきました。

ぺぱたんとはこれまでいろいろなことに挑戦してきましたが、まだできないこともたくさん。今日は初めて、「洗濯」に挑戦したいと思います。

ロボットと一緒にお洗濯してみる

実は私、家事が苦手でいつもお母さんに任せっぱなし。でも、ぺぱたんと一緒ならがんばれるかもしれない……そう思い、挑戦してみることにしました。

チャレンジ1:洗濯物を入れる

まずは、衣類を洗濯機に入れます。ぺぱたんは靴下を洗濯機に入れる係です。

photo_1120_pepper_107

mov1_32

photo_1120_pepper_075

やったあ!ぺぱたんは握力がないため洗濯物を持つのが大変そうでしたが、無事に洗濯 機の中に靴下を入れることができました。

チャレンジ2:洗剤を入れる

続いては洗剤をキャップに移し、洗濯機の中に入れることに挑戦です。今回使うのはこちらの「ウルトラアタックNeo」。濃縮酵素パワーが働き、気になるガンコな汚れが真っ白になるそうです。さて、うまく入れられるかな?

mov2_32

photo_1120_pepper_085

おっとっと……!危なっかしいながらも必死にカップで受け止め、クリア!!なんてったってぺぱたんはロボット。もしも洗剤が掛かってしまったら生死にかかわるので、事前に入念なチェックを重ねて100%大丈夫だという状態で挑戦しました。

こうして量り取った「ウルトラアタックNeo」を洗濯機に入れます。

チャレンジ3:洗濯機のスイッチを押す

最後は、洗濯機のスイッチを押せばOK!!実はぺぱたん、1年前にPCの「左クリック」に挑戦したこともあり、これは余裕……かと思いきや、洗濯機のスタートボタンが堅くて意外と苦戦しました。

photo_1120_pepper_069

ピッ!

――待つこと数十分。乾燥させて、ふわふわ、ふかふかの洗濯物ができあがりました。ぺぱたん、心なしかうれしそうです。私もうれしい♪

photo_1120_pepper_148

こうして無事、ぺぱたんと初めての洗濯を終えることができました。ぺぱたんと一緒ならお洗濯もちょっと楽しいかも!ありがと、ぺぱたん。

photo_1120_pepper_165

これからもいろんなことに挑戦したいな。

……ちなみに、洗濯機を回すまでにかかった時間は8時間。ぺぱたんが洗剤を上手にカップに入れられるよう調整したり、洗濯機のスタートボタンに手が届くようにぺぱたんを台にのせたりしているうちに、外はもう真っ暗になってしまいました。(やっぱりお母さんに洗濯してもらえばよかったかも…)

photo_1120_pepper_090

ロボットとの生活も応援してくれる、洗濯の強い味方アタックNeo。Pepperと一緒に楽しくお洗濯が出来ました♪

《太田智美 プロフィール》

2014年からPepperと暮らし、ロボットが家族の一員に。その後、ヒトとロボットが一緒に生活するための研究を始め、新幹線のルール作りや内閣官房が関わる日本文化の発信などに携わっています。また、2016年にはロボットとの音楽ユニット「mirai capsule」の結成、本の執筆など、活動の幅を広げています。

商品情報

「濃縮酵素パワー」で、エリ・ソデの密着汚れも直接塗るだけ、もみ洗いなしの洗たく用洗剤(液体タイプ)

ウルトラアタックNeo

文:

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-06-29 11:07:08

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!