もうゴキブリを侵入させない!!今日からできる簡単予防掃除

GettyImages-621110234 12.24.43

暑くなってくるとゴキブリが発生しやすくなります。だからこそ「アース製薬」さんに聞いた“ゴキブリ対策に有効な場所”をこまめに掃除をして、ゴキブリ予防をしておきたいもの。場所に合わせた効果的な掃除を実践してみました。

ゴキブリにとって好立地!温かくて食べカスも多いキッチン

シンク

yobou_PH1

使うもの:「キッチン泡ハイター」
使い方:排水口に「キッチン泡ハイター」をスプレーし、30秒待って水で流す 。
掃除頻度:2~3日に1回

排水口に溜まった生ゴミは、毎日ビニール袋などに入れしばって捨てる。置きっぱなしにしないこと。

ゴキブリが大好きな油がたっぷり!IHクッキングヒーターやガスコンロ

IHクッキングヒーターやガスコンロには、調理中に飛んだ油や食材が落ちていることも。

IHクッキングヒーターやガスコンロ

yobou_PH4

使うもの:「マジックリン ハンディスプレー」
使い方:油汚れを拭き取った後、こびりついた汚れに「マジックリン ハンディスプレー」をスプレーし、布で拭き取る。 
掃除頻度:調理後の後、油ハネが気になったら毎日

エサの髪の毛があり、程よい湿気も好環境!お風呂場

排水口

yobou_PH5

使うもの:「パイプハイター 高粘度ジェル」 
使い方:髪の毛などのゴミを取り、「パイプハイター 高粘度ジェル」を10〜15プッシュ排水口に流し込み、15〜30分待ち、水で流す。 
掃除頻度:1カ月に1回(ヌメリが気になってきたら)

浴室全体

yobou_PH6

使うもの:「バスマジックリン 泡立ちスプレー 除菌消臭プラス」
使い方:床や壁に付着している汚れに直接スプレーし、スポンジで軽くこすり、水で流す。 
掃除頻度:2~3日に1回

ゴキブリの大好物、ホコリや髪の毛がたまっている洗面所

洗面ボウル

midori_bowl

使うもの:「バスマジックリン 泡立ちスプレー 除菌消臭プラス」
使い方:洗面ボウルに付着している汚れに直接スプレーし、スポンジで軽くこすり、水で流す。 
掃除頻度:2~3日に1回

暗くて温かく、実はホコリや髪の毛もたまってる!寝室

寝室の床

yobou_PH9

使うもの:「クイックルワイパー」「クイックルワイパー 立体吸着ウエットシート」
使い方:「クイックルワイパー」に「クイックルワイパー 立体吸着ウエットシート」を取り付けて、床を拭く。 
掃除頻度:2~3日に1回

 今年こそは、ゴキブリに絶対遭遇したくないので、がんばってこまめに掃除したいと思います!

商品情報

気がついた時に手軽に使える、塩素系のスプレータイプ台所用漂白剤

キッチン泡ハイター

こびりつき油汚れも浮かせて分解する、強力洗剤

マジックリン ハンディスプレー

高粘度ジェルが密着して、ヌメリ・髪の毛を溶かす排水パイプ用洗浄剤(塩素系)

パイプハイター 高粘度ジェル

お風呂を除菌して、ピンク汚れの発生を抑えるスプレータイプの浴室用洗剤

バスマジックリン 泡立ちスプレー 除菌消臭プラス

グルグルやわらかヘッドが、床面にしっかりフィットして、シート全面で汚れをたっぷりキャッチするフロア用そうじ道具

クイックルワイパー

洗浄液を含んだ独自の凸凹模様が、ホコリ・髪の毛・ベタザラ・菌まで1度に拭きとって、99%除菌&消臭するフロア用そうじシート(ウエットタイプ)

クイックルワイパー 立体吸着ウエットシート

写真:Getty Images

潜伏菌_bnr_576_126-1

文:

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-05-24 09:25:35

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!