〈実証〉リセッシュで、汗をかいても服のニオイが予防できた!!

image1-1_625_300

いつもの家事に加え、幼稚園や保育園の送り迎えなど、毎日が慌ただしく、ちょっと動くと汗がじわっ。首元やわきの下、アンダーバスト周辺が汗ばんで、自分のニオイが気になってしょうがない!でも、忙しくてケアしていられない…そんな経験ありませんか?そこで、夏の気になる汗臭を防いで、一日中さわやかに過ごすニオイケアを実践しました。

汗臭が気になる→体のニオイケアはしても服の対策はしてなかった

電車やバスで汗だくの人のニオイが鼻をよぎると、ふと自分自身のニオイまでもが気になって仕方なかったり、子どもと外で遊んでいて、ひと息ついた途端、自分のニオイが妙に際立ったり。実は、私はよくあります。

image2-2_a

制汗スプレーやシートは使っていますが、服自体についた汗のニオイはどうしようもありません。困りました。

服についた汗のニオイが防げると聞き、シュッとひと吹き!一日中ケアできる

そこで、外出の前夜、次の日着る服に「リセッシュ 除菌EX」をシュッとスプレー。衣類用消臭スプレーは消臭のイメージが強いですが、「リセッシュ 除菌EX」なら独自の技術で繊維の奥まですばやく浸透して消臭はもちろん、翌日も効果が続いて、汗をかいてもニオイを予防してくれるのだそう。

image1-1_a

また、すぐれた除菌力のおかげで、菌が繁殖するのも抑えてくれるんですって!これは心強い。

一週間、“前日リセッシュ”を実践してみたら

「リセッシュ 除菌EX」のうれしい汗のニオイ予防効果を知り、まずは一週間、私の生活に取り入れてみました。※中和消臭による効果

週末

子どもと公園に行く休日は、とにかく汚れてもいいシャツを着てきましたが、お友達のパパやママに会うかもしれないし、汗臭いのだけは勘弁です。

着用前日に「リセッシュ 除菌EX」をスプレーしたら、こんなめいっぱい遊んだのに、帰りに「お茶して行こう」なんていう余裕もあるくらい、自分自身のニオイが気になりませんでした。腕や脇を気にせず、大きく動かして子どもと遊んでも安心でした。

image3_a

水曜日(週の中日)

子どもの個人面談でジャケット着用。前日は忙しく、朝も急いでいたから、リセッシュを忘れた…。教室前で息を整えると、じんわり汗が…。先生たちにニオってしまわないか、不安な気持ちになってしまいました。夏物のジャケットなど、なかなか洗えない羽織りものにこそ、リセッシュしておかなくちゃと実感したのでした。

前日のケアで一日中、ニオイを気にせず気持ちよく過ごせる♪

汗のベタつきは、出先では制汗シートなどでサッパリすることができますが、汗がしみ込んでしまった衣服は、外出なら一日中着ていなくちゃならないし、近くの人にニオイに気づかれたら、とヒヤヒヤしますよね。「リセッシュ 除菌EX」をお出かけ前の服にスプレーしておくだけで、こんなにもニオイの気になり具合が変わって、気分よく過ごせることが分かりました。お出かけ前の新習慣にしたいですね。

文:

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-07-21 01:36:24

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!