自宅で簡単にできるセーターの洗い方

164425031

2016年12月より、衣類の取扱い表示が変更になります。※詳しい情報はこちら

セーターが大活躍するこの季節、自宅で簡単にできるお手入れに挑戦しましょう。

1. まずは取扱い絵表示をチェック

tearai_ng「水洗い不可」の場合(新表示は)は家庭では洗わず、クリーニング店におまかせしましょう。 

ビーズや刺しゅうのないものなら、つけこみ洗いをするなど、洗い方に注意すれば水洗いできます。

sentakukitearai(新表示は)がついていたら水洗いできます。

【従来】取扱い絵表示の見方

【新】新しい取扱い表示とは

2. 初めて洗う時は、色落ちしないか必ずチェック

目立たないところに中性のおしゃれ着用洗剤の原液を少量つけ、5分後に白い布をあてて、軽く押さえます。

sentakukitearai(新表示は)で色落ちしたときは、ほかのものと分けて、単独で手早く水で洗います。

3. 色落ちしないものは、シミや汚れがないか全体をチェック

シミがあればその部分におしゃれ着用洗剤の原液を少量つけて、タオルで軽くたたきます。えり、袖口、前身ごろ、ひじなど汚れやすい部分が外側になるようにたたんでおくと、汚れの落ち具合もチェックできて便利です。

4. 洗う時は洗濯機に入れるだけであとはおまかせ

たたんで洗濯ネットに入れたセーターを洗濯機の中へ。中性のおしゃれ着用洗剤を入れ、「手洗い(ソフト)コース」か「ドライコース」を選び、脱水までおまかせ。ウールは縮みやすいので、必ず30℃以下の水温でやさしく洗います

ニオイが気になる場合は、液体酸素系漂白剤との併用がおすすめ。適量を一緒に入れてお洗濯して下さい。

最後のすすぎに柔軟仕上げ剤を使うと、静電気を防ぎ、ふんわりと仕上がります。 洗濯機の投入口にあらかじめセットしておきましょう。

5. 仕上がりの善し悪しは干し方にコツあり

脱水後、ニットをすぐに取り出して、手で軽くたたいてシワを伸ばします。日光による黄ばみや色あせを防ぐために、必ず陰干しに。ニットは型くずれしやすかったり、伸びやすかったりするので、2つ折りにしてさおにかけましょう。わき周りも早く乾くように、袖も竿にかけておきます。

ローゲージセーターなどはざっくりした編み方のため、重みで伸びてしまうのを防ぐため、必ず平干しにしましょう

商品情報

水洗いOKの衣料を洗濯機のドライコースで洗えるおしゃれ着用中性洗剤

エマール リフレッシュグリーンの香り[本体]

抗菌・防臭効果でイヤなニオイを防ぎ、ふんわり素肌に心地いいやわらかさに。

フレアフレグランス フローラル&スウィート[本体]

写真:Thinkstock / Getty Images

文:

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-08-24 17:54:24

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!