コンロの油汚れ、気づいたときのプチお手入れですっきり落とす!

186440575

 

調理中に吹きこぼれたり、油がはねたり、避けられないコンロの汚れ。ついてすぐなら水拭きでも落とせるけれど、忙しく家事をしている身としては、なかなかすぐにも対応できませんよね。また、ホコリが混じっていると、拭いただけでは落ちない場合も。どうすればいいんでしょう?

洗剤を使えば拭くだけすっきり!

「キッチンマジックリン 消臭プラス」などの洗剤を使えば、油とホコリの混ざった汚れもキレイに落ちますスプレーして拭き取り、使用後はきっちり水拭き。調味料台やストッカーの端に備えておけば、料理の合間にさっと使えます。

特に、お料理をしたあとのまだコンロが温かいうちに掃除をすれば、汚れがゆるんでいるのでラクに落とせるのだとか。

しつこい汚れには、時間を置く“湿布法”

まずは汚れた部分に、湿らせたティッシュペーパーを貼り付けて。

「キッチンマジックリン 消臭プラス」や「マジックリン ハンディスプレー」を吹きかけてしばらく時間を置きます。汚れが浮き上がってきたらティッシュごと拭き取って、ゴミ箱にポイ! 最後に軽く水拭きをすればOKです。放置している間に別の家事もできるので、効率的。

アルミ製品やタイル目地、傷んだ塗装面、フッ素コートの部分に洗剤を使うときは、問題が起きないかどうか目立たないところで試してから使ってくださいね。

タイルの油ハネやキッチンの窓も同様の方法で

揚げ物や炒め物をすると、コンロだけでなくタイルや周りの壁、窓なんかにも油が跳ねちゃうことありますよね。放っておくとべたついたり黄ばんだりしてくるので、早めの対処が肝心。

コンロと同じように洗剤を布に含ませてさっと拭き、水拭きで仕上げましょう。落ちにくい汚れには直接スプレーをかけたり、先ほどの湿布法がおすすめです。

商品情報

汚れといっしょにニオイも落とす、キッチン用スプレー洗剤
キッチンマジックリン 消臭プラス[本体]

台所まわりのしつこい油汚れを浮かせて分解する強力洗剤
マジックリン ハンディスプレー[本体]

文:

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-08-23 01:39:51

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!