畳の編み目もきれいさっぱり!気持ちいい和室にするための掃除法

95695493-1

 

大掃除シーズン到来! いつもは手が回らない場所も徹底的にきれいにし、新年を迎えたいもの。

特にお手入れしたいのは和室。掃除機をかけるだけのことが多い畳の上や和室だから、こんなときこそしっかり清めましょう。

正しいお掃除方法を知り、清潔な畳で新年を迎える

畳が清潔なら和室の雰囲気がぐっと良くなります。お客様をおもてなししたり、子どもとくつろいだりするときも、きれいな方が自然と笑顔になること間違いなし。

では、畳の正しいお掃除方法を見ていきましょう。

掃除のステップ

  1. まずはホコリの舞い上がりを防止するため、「クイックルワイパー」に「クイックルワイパー 立体吸着ドライシート」、または「クイックルワイパー ふわふわキャッチャーシート」をつけて、畳の表面をふきとりましょう。それから、畳の目に沿って、掃除機をかけていきます
  2. 皮脂汚れをふき取るために、畳の目に沿って水ぶきします。柔らかな布を「マイペット」の希釈液に浸し、固くしぼってから拭きましょう。
    畳は基本的に水気を嫌うので、天気の良い日を選び、水分吸収の少ない布を使うのもポイント。

  3. 乾いた布で清めぶきをします。最後によく風を通して、乾燥させれば完了です。
    お部屋のにおいが気になるときは「リセッシュ 除菌EX 香り残らない」をスプレーしておくと、空気まで心地よい和室が完成します。

畳のい草に「マジックリン」などのアルカリ性の洗剤をつけると変色して元にもどらなくなるので、使わないでください。

畳のハウスダスト対策で、その後のお掃除がずっとラクに!

表面だけではなく、目の奥に潜んだチリや見えないホコリ、ダニの死骸・フンなどのハウスダストをしっかり予防・掃除したいときには、「クイックル 舞い上がりをおさえるハウスダスト除去スプレー」がおすすめです。

 

使い方

畳に掃除機をかける前に、「クイックル 舞い上がりをおさえるハウスダスト除去スプレー」を適量スプレーして乾かしましょう。

その後、掃除機をかけると、ミネラル成分に包まれ、固まり、空気中への舞い上がりを抑えられたハウスダストがどんどん吸い取られていきます。

和室のカーペットや座布団はもちろん、飾り棚のぬいぐるみ、カーテンなども手軽にお掃除が可能。ダニが好む皮脂や汗のニオイも消臭でき、効率よくキレイにできるアイテムといえますね。

畳は、きちんとお手入れすると長持ちしたり、ツヤが出たりと、手をかけた分だけ応えてくれます。

せっかくの和室だもの、気持ちよく付き合っていきたいものですね。

商品情報

クッションヘッドが床面にフィットして、シート全面でホコリをたっぷり捕集
クイックルワイパー[道具本体]

ミクロ繊維の立体構造シートが掃除機ではとりきれないミクロの汚れまでからめとる
クイックルワイパー 立体吸着ドライシート[20枚入]

ふわふわの長い毛足が微細なハウスダストまでひとふきで吸着
クイックルワイパー ふわふわキャッチャシート

2度ぶきがいらない住まいの洗剤
マイペット

繊維の奥までミクロミストスプレーで細かい霧が空間まで消臭
リセッシュ 抗菌EX 香り残らない[本体]

ハウスダストをミネラル成分で包み、固めて、舞い上がるのをおさえ、とりやすくする
クイックル 舞い上がりをおさえるハウスダスト除去スプレー[本体]

写真:Thinkstock / Getty Images

文:

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-08-21 23:03:24

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!