洗面ボウル・風呂イスの頑固な汚れを落としてスッキリ!

洗面ボウル

 

大掃除のシーズンもすでに大詰め。
“お風呂場も念入りにお掃除しよう“と燃えている人も多いのではないでしょうか。
この際、小物までピッカピカにお手入れしてスッキリしましょう。

白やピンクの汚れの正体

洗面ボウル、風呂イスに白くこびりついているのは、石けん成分と水の中のカルシウムが結びついた「石けんカス」だそう。長く放っておくと、ガンコな汚れになるのだとか。ヌルヌルしたり、ピンク色になっていたら要注意。これは「ピンク汚れ」といって菌が繁殖しているサイン

早速我が家の洗面器、風呂イスをチェックしてみると、あらら、ちょっとサボっていた間に見事な「石けんカス」が…。

バスマジックリンでちゃっちゃとお掃除

軽い汚れの場合は

そこでお役立ちなのが「バスマジックリン泡立ちスプレー」。使い方はとても簡単。軽い汚れは、スプレーして5分ほどおき、スポンジで軽くこすり洗いします。

 

「ピンク汚れ」の場合には

もっと頑固な「ピンク汚れ」になっていたら「バスマジックリン泡立ちスプレー除菌消臭プラス」がおすすめ。同じように使うだけで、汚れを落とし、ピンク汚れの原因菌をしっかり除菌して、次の発生を抑えることができます。

 

カビ汚れの場合には

黒いカビ汚れには、「強力カビハイター」でカビとりを。ぬれていると液がうすまるので、乾いた状態で使うのが効果的。

木製のものは、よく乾かしてから

木製の湯おけや風呂イスは、カビやすいので、使ったあとに水気をよく切り、乾かします。できれば、日光にあてましょう。黒いヌルヌル汚れには、クレンザー「スーパーホーミング」がおすすめ。水でよく洗い流せばOKです。

簡単に汚れが落とせる便利アイテムのおかげで、シュッとスプレーするだけでピカピカに。
ついつい面倒になりがちなお風呂小物のお手入れが好きになりそう。

商品情報

泡が汚れにはりついて長く効く
バスマジックリン泡立ちスプレー[本体]

浴室のピンク汚れの発生を抑える
バスマジックリン泡立ちスプレー除菌消臭プラス[本体]

きめ細かい泡が垂直面のカビにもとどまって効く
強力カビハイター

漂白剤配合の研磨力の高い粉末クレンザー
スーパーホーミング

写真:Thinkstock / Getty Images

文:

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-08-18 14:04:21

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!