伝線しにくくなる、ストッキング洗濯3つのポイント

79303313a

 

2016年12月より、衣類の取扱い表示が変更になります。※詳しい情報はこちら

買ったばかりのストッキングなのに、洗濯したら伝線してしまった!けっこう高かったのになぁ……なんてことが多いストッキングのお洗濯。消耗品とは言えど、長持ちさせたいですよね。
そこで今回は、ストッキングやタイツを伝線しにくくするお洗濯のポイント3つをご紹介します!

1. 目の細かいネットに入れて洗う

まずは、絵表示をチェックし、sentakukitearai(新表示は)がついてれば、水洗いOK!絵表示に「中性」や「中性洗剤使用」とあるものは おしゃれ着洗いができる中性洗剤、「中性」や「中性洗剤使用」とないもので淡い色のものは、無蛍光洗剤を選びましょう。

【従来】取扱い絵表示の見方

【新】新しい取扱い表示とは

大切なものは単独で手洗いを。洗濯機で洗う場合はネットに入れればOK!

その際、必ず「目の細かいネット」にいれることが重要です。

2. 柔軟剤を使う

ストッキングを履くときに困ってしまうのが、ふいにパチッとくる静電気…

柔軟剤を使えば、すべりがよくなり、履くときも引っかかりにくい上、静電気も防止してくれます♪

3. ネットに入れたまま干す

干すときにひっかかって伝線しないよう、ネットに入れたまま干しましょう。

それでは、しっかり乾くのかが気になるという人は、さおやハンガーに股下に両足をくぐらせて干しましょう。

 

ストッキングやタイツはとてもデリケート。優しく洗って、長持ちさせましょう♪

商品情報

色・シルエットを保ち・汚れすっきり。蛍光剤無配合のおしゃれ着用中性洗剤
エマール リフレッシュグリーンの香り [本体]

新鮮な香りがずっと続いて、静電気まで防いでくれる柔軟剤
フレアフレグランス フローラル&スウィート[本体]

文:

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-08-23 01:49:04

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!