なかなか落ちない汚れを食洗機でスッキリ落とすコツ

IMG_0937b

 

料理は好きだけど、食器洗いは面倒。おまけに手が荒れやすいこともあって、今の住まいに入居するとき、食器洗い乾燥機を設置した我が家。おかげで手荒れも減り、料理がもっと楽しくなりました。本当に食洗機サマサマです!

こんな食洗機loveな私ですが、洗浄・乾燥が終わった食器を庫内から取り出すとき、汚れ落ちにガッカリした経験が何度もあります。汚れをきちんと落とすために浸け置きや予洗いをしたりと工夫もしているのですが、もう限界!  そこで、今回は新登場の「食洗機用キュキュット プレミアムクリア」を使ってみました。

家族4人分の食器を投入、洗剤サラサラ、スイッチオン。それだけ

必要な量は小さいスプーン1杯。これ、たった4.5gなんだとか。濃縮された処方だから従来のものより少量なんですって。

IMG_2604a

 

この日のランチはナポリタン。トマトケチャップと油が混じってギトギト。食べ終わって片づけるころには、乾燥して取れにくくなってしまいます。しかも、溝のあるお皿…。普段なら一度水をかけて、汚れを浮き上がらせてから食洗機に入れないと、汚れ残りが気になるのですが、今日はダイレクトインしちゃいます!

IMG_2562a

 

 そして、食洗機でのがっかり洗いNo.1、膜のようにへばりついたごはんの薄いデンプンがいつも取れていないしゃもじも「えいやっ」と投入。

IMG_2619a

 

子どものおやつにスコーンを作ったので、その道具類も。バター+小麦粉がベットリついたボウルと、牛乳を入れた計量カップも一緒に入れて。

IMG_2629a

 

家族4人分の食器+αで、食洗機の中は満杯。通常コース(乾燥30分含む)で洗いました。

IMG_2583a

いつもより食器の輝き度がアップ!?

運転終了。食洗機を開けたら、なんだかいつもより食器の輝き度がアップしたような。しかも、気になってた庫内にこもったニオイも全くナシ。庫内に残りがちだった油っぽい汚れも、食器を洗うついでにキレイになったようです。グラスはくもりもなく、キラキラ輝いて清潔感が際立っています。

IMG_0937a

 

あんなに取れにくそうだった、ナポリタンのベトベトが見る影もありません! 水での予洗いもなく、そのまま投入したのにこの通り。一度でスッキリピカピカ、1点の汚れもなく、輝いています!

IMG_0959a

 

そして懸案だったしゃもじも、このすっきり感。今までは食洗機から出した後に、もう一度こすり洗いしていたのに、「キュキュット プレミアムクリア」で初めて1回で落ちた〜! これは画期的。

IMG_0951a

 

食洗機じゃ無理、といつもなら手洗いする調理ボウルも、ツヤッツヤのピッカピカ。バターのギトギト汚れもなし! 牛乳の固まった汚れも落ちていました。

IMG_0940a

 

 

これまでは「食洗機に入れる前に予洗いしないと」と、シンクに食器をおいたものの、忙しくて仕事に出かけてしまうこともしばしば。でも、この洗剤なら予洗いなしで食べ終わった食器をそのまま食洗器にインできる! おかげでキッチンでの作業時間が大幅に短縮できました。

また、夕食の食器が少ないときは、翌朝の朝食分も入れてから食洗機をスタートさせることもありますが、そういった時間の経ったこびりつき汚れも、難なくオフしてピッカピカに洗い上げてくれた「食洗機用キュキュット プレミアムクリア」。今まで予洗いが面倒だったり、汚れ落ちに不満だったご家庭でぜひ使ってみてください。違いが歴然ですよ!

商品情報

24時間たったごはんのカピカピ汚れも予洗いなしでピカピカ

食洗機用キュキュットプレミアムクリア

文:

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

debug 2017-08-24 17:59:18

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!