はずせるものをはずしたら、まとめてシンクの中へ入れて、直接スプレー。
ガンコな油汚れを浮かせて、溶かして落とします。

換気扇のはずし方

月に1回掃除するようにすると、お手入れがラクですよ。

用意するもの

  • ゴム手袋
  • 新聞紙
  • ドライバー

掃除方法

  1. レンジの上に新聞紙を広げ、ゴム手袋をする
  2. コンセントを抜いて、換気扇を取扱説明書にしたがって分解してはずす
  3. 分解した部品を新聞紙の上におく

こびりついた油汚れをスプレーで落とす方法

用意するもの

  • 台所用強力洗剤(スプレータイプ)
  • ゴム手袋

お手入れ方法

  1. 取りはずしたカバー、中央のつまみ、羽根をシンクの中に入れ、台所用強力洗剤(スプレータイプ)をかける
  2. 5分ほどおいてから、水でよく洗い流す
  3. しっかり乾かしてから順番に取りつける
    汚れがひどい場合には、あらかじめ割りばしでとれる汚れを落としておきましょう。
    台所用強力洗剤を使うときは、炊事用手袋を着用し、目に液や飛沫が入らないように眼鏡を着用する等注意しましょう。

こびりついた油汚れをつけおきで落とす方法

長時間放置してしまったひどい汚れには、つけおき洗いがおすすめです。

用意するもの

  • つけおき用台所用強力洗剤(粉末)
  • スポンジ または 使い古した歯ブラシ
  • ビニール袋(排水口にフタがある場合は、シンクくらいの大きさのもの)

お手入れ方法

  1. シンクの排水口のフタをビニール袋でくるみ、排水口にフタをして、ぬるま湯を半分くらい入れる
    <フタがない場合>
    大きめのビニール袋をシンクの内側に広げ、中にぬるま湯をはる
  2. 台所用強力洗剤を振り入れる
  3. 2に取りはずしたカバー、中央のつまみ、羽根をつけ1~2時間放置する
  4. つけおきした部品を、スポンジ または 使い古した歯ブラシで軽くこする
  5. 部品を水洗いして、水気をしっかりとったら、順番に取りつける

モーターのついた本体はつけおきしないでください。

塗装がしてある換気扇は、塗装がはげてしまう可能性があるため、つけおき用台所用強力洗剤(粉末)は使わないでください。

あわせて読みたい掃除ガイド

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!