とくに木製のまな板は、包丁の傷あとに菌が繁殖しやすくなります。
台所用漂白剤を使って、こまめに除菌しましょう。

除菌方法

用意するもの

  • 食器用洗剤
  • 台所用漂白剤

台所用漂白剤を使ったやり方

台所用漂白剤をスプレーして木製のものなら約2分、プラスチック製のものなら約30秒おいてから、水で30秒以上洗い流す

  1. 肉や魚を切ったあとには、食器用洗剤で汚れを落とし、水で流す
  2. スプレータイプの台所用漂白剤をスプレーして、木製のものなら約2分、プラスチック製のものなら約30秒おいてから、流水で30秒以上洗い流す
  3. 水気を切って、十分乾燥させる

お湯を使うと、肉や魚の脂が固まり、汚れが落ちにくくなります。はじめは水を使いましょう。

除菌ができる食器用洗剤を使ったやり方

洗ったまな板の水分をふきとり、食器用洗剤の原液約8mlをまんべんなく塗布する

  1. 洗ったまな板の水分をふきとり、食器用洗剤の原液約8mlをまんべんなく塗布する
  2. 約20分おいてから、水で洗い流す

 

ふきんを使った漂白方法

まな板にふきんを巻き、台所用漂白剤のうすめ液に約30分つける

  1. 台所用漂白剤のうすめ液をつくる(1Lの水に10ml)
  2. まな板に白物のふきんを巻き、1に約30分つける
  3. 水でよくすすいで乾燥させる

 

まな板とふきんが同時に除菌・漂白できるので便利です。

色・柄物のふきんは使えません。

あわせて読みたい食器洗いガイド

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!