部屋干しのいや~なニオイをアロマでケア!

178474432a

雨が多いこの時期、洗濯ものは部屋干しになりがち。朝干して、仕事から帰ってきてもまだ生乾きで、おまけに部屋干し臭が……。ニオイに敏感な夫に「何とかして」と懇願され、手軽な対処法はないものかと調べてみました。

部屋干し臭の原因は、繊維の奥で繁殖する菌だった!

なんでも理論づけたがる理系の夫いわく、「ちゃんと洗っているのに、部屋干しするとどうして匂うのか?」。まずはそのあたりからリサーチすることに。

 

すると、部屋干し臭は、繊維の奥までしみこんだ皮脂やアカなどの汚れが変質したり、その汚れをエサに雑菌が繁殖することによって発生することが判明。

 

外干しに比べて乾きにくい部屋干しの洗濯ものには、雑菌の好む水分があり、日光(紫外線)による殺菌効果も期待できないため、雑菌増殖の原因になってしまうのだとか!

 ということで、結論その1

・ニオイをとるには、いつもの洗濯時に「除菌・抗菌ができる洗剤や柔軟剤」を選ぶこと
・扇風機を使うなど、なるべく早く乾かす工夫する
の2つが大切なようです

ショック、これ洗えない! 家じゅうニオイのもとだらけ!?

じつはこの時期、部屋干し臭のほかにも気になるニオイが。それは、シーツやマットレス、スーツなどから発せられる、雨の日の満員電車のようなイヤ~なニオイ。適度な湿気と温度がある環境下、汗や皮脂汚れを栄養に雑菌が繁殖するのがニオイ発生の原因のよう。

 

そういえば、汗かきな夫のベッドマットのほうが匂うし、ソファカバーやカーペットなんかも匂う気がする……。だけど、どれもそうそう洗えない! 一体どうすれば!?

 

洗えないもののニオイ対策は、除菌できる衣類用スプレーが正解!

 そしてたどり着いたアイテムが、除菌できる衣類用スプレー。「リセッシュ除菌EXグリーンハーブの香り」は、シュシュッとスプレーするだけで、菌の繁殖を24時間も抑えて、おまけに消臭&さわやかな香りをつける効果があるすぐれもの。

 ということで結論その2

除菌できる衣類用スプレーがあれば、洗えないものはもちろん、部屋干しした洗濯もののニオイ対策にもよさそうです!

除菌できる衣類用スプレーの使い方

1. 寝具や生乾きの洗濯ものから20~30センチ離し、全体が軽く湿る程度にスプレーする

回数の目安

  • 汗がしみこんだ寝具(ベッド、マットレス、枕など)……約20回スプレー
  • 生乾きの洗濯もの……約10回スプレー
  • ジャケット、スーツ……約8回スプレー

2. よく乾かす

・1か所に集中してスプレーしない
・スプレーしすぎると、シミやベタつきの原因になることがあるので注意する

 

本日の最終結論。スプレーするだけで、手軽に、今すぐニオイに対処できるなんて本当に便利! 夫も納得&期待の表情です。それに、消臭だけじゃなく、さわやかなハーブの香りにしてくれるので、じめじめした季節もすっきりした気分で過ごせそうです。

商品情報
繊維の奥から除菌して、ニオイを元からしっかり消臭。抗菌効果もある〈衣類・布・空間用 消臭剤〉スプレー
リセッシュ除菌EXグリーンハーブの香り

写真:Thinkstock / Getty Images

文:

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!