ノロウイルス対策の救世主!「次亜塩素酸ナトリウム」とは?

20161014_05

吐き気、嘔吐、腹痛、下痢、微熱などの症状が出るノロウイルス。手洗いなど、日常の習慣で予防もできますが、 ノロウイルス対策に効果的なものがあるそうです。それは、「次亜塩素酸ナトリウム」

どんなもので、どんな効果があるんでしょうか?医師で医療ジャーナリストの森田豊先生にうかがいました。

ノロウイルスの除菌に効果的な「次亜塩素酸ナトリウム」

「次亜塩素酸ナトリウム」はノロウイルスの除菌にとっては欠かせないものです。「次亜塩素酸塩」と呼ばれることもあります。強力な酸化作用でノロウイルスのタンパク質本体を攻撃することで、ノロウイルスを不活性化します。

消毒というと、アルコール消毒を連想する人も多いと思います。アルコール消毒はインフルエンザウイルスを不活性化することには有効ですが、ノロウイルスには効きません。ウイルスの種類によって対応が異なり、ノロウイルスの対策には、「次亜塩素酸ナトリウム」が最適なのです。
img01

「次亜塩素酸ナトリウム」は食品やプールの水の除菌にも!

ノロウイルス対策として有効な「次亜塩素酸ナトリウム」。耳慣れない言葉かもしれませんが、家庭でも使う塩素系漂白剤に含まれているとても身近な成分のひとつです。たとえば、次のような場面で、「次亜塩素酸ナトリウム」は活躍しています。

➀家庭用漂白剤

まな板、ふきん、食器などの漂白に使っている漂白剤に「次亜塩素酸ナトリウム」が配合されています。

➁食品添加物

「次亜塩素酸ナトリウム」は、食品添加物としても使用され、加工済みの野菜の鮮度を守っています。

➂プールの消毒液

プールの水の消毒液には、「次亜塩素酸ナトリウム」が含まれています。

医療現場の消毒

医療に使用される器具の消毒、包帯やシーツなどの漂白・消毒などにも「次亜塩素酸ナトリウム」が活躍しています。

「次亜塩素酸ナトリウム」は、その優れた殺菌力のため、日常のいろいろなところで私たちの生活に関わっています。「成分が強そうなのに、家で手軽に使って大丈夫なの?」と思われる方もいるかもしれませんが、森田先生が言うには、使用の際ゴム手袋を着用し、適切な濃度で使用することがポイントとのこと。

使用の際は十分注意し、しっかりノロウイルス対策をしましょう!

監修:森田豊先生

pc_article_bnr (1108)

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。

文:

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!