時短料理&掃除を叶える、立てて、まとめるキッチン収納

IMG_1527b

 

調味料やキッチンツールなど、物が盛りだくさんなキッチン。毎日かなりの時間を過ごす場所だから、すっきりと使い勝手の良いスペースにして、料理へのモチベーションを上げたいもの。そこで、キッチンのプチ模様替えにチャレンジしてみようと思います。

12a

調味料はキレイな瓶に詰め替えると、使い勝手もオシャレ度もUP!

小麦粉や砂糖、塩などは、買ってきたときの大袋のままで保存しておくと、使うたびに開け閉めが面倒。取り出しにくく、湿気てしまうことも。そこで、調味料は同じ密閉瓶に詰め替え、引出しにしまうことにしました。

13a

 

瓶の底にシールをはり、賞味期限や詰め替えた日をメモしておけば、管理も楽にできます。

透明な容器だと、残量も見やすいので、切らして困ったという買い忘れも防げます。

何よりうれしかったのが、キッチンにいろいろなデザインのパッケージが散らかって目ざわりになることがなくくなり、見た目がすっきりしたことです。

キッチンツールは「立てる」と使いやすい

木べらやお玉、菜箸などのキッチンツールは、立ててまとめておくと、使いたいときにさっと取り出せて便利。使用頻度別に分けておくと、さらに料理もスピーディになります。 

14a

さらに、お掃除するときも、瓶を持ちあげるだけでキッチン台が拭けるので、使い勝手もばっちりです。

15a

油の飛び散りや、安全面に考慮して、ガスレンジ台のまわりには、なるべく何も置かないようにしましょう。

使わないときは、キッチン家電にお気に入りのクロスをかけておく

炊飯器やトースターなど、キッチンには家電もいっぱい。でも、気づかぬうちに、油ハネしていたり、ホコリが溜まってしまうことがしばしば。そこで、使わないときは、家電にお気に入りのクロスをかけておくことにしました。

16a

家電にクロスをかけると、家電独特の色みが抑えられ、キッチンの見た目に統一感が出て、すっきりします。

〈片付け&お掃除しやすいキッチンのまとめ〉
・調味料は、瓶に詰め替えて保存すると使いやすく、管理にも役立ちます
・キッチンツールは立ててまとめれば、サッと取り出せて便利 
・使わない家電にはクロスをかけて、汚れ防止&見た目スッキリ  

 

今回、模様替えをしてみて、お料理を手際よくするためには、掃除しやすい状態にしておくことが大事ということを実感しました。好きな食器や家電が年々増えてゆき、キッチンが雑然としていたので、これを機に整頓グセをつけたいと思います。

文:

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジスタイル』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!