• 陰干し
  • おしゃれ着用洗剤
  • 手洗い

ザルにかぶせて、型くずれを防ぎながら洗うのがポイント。内側のフチの部分など、汚れが目立つところは部分洗いをしましょう。汗や汚れが付着したら、できるだけ早めに落としましょう。

絵表示チェック

水洗い可能か絵表示を確認

取り扱い絵表示をチェックしましょう。
「洗濯機マーク」 「洗濯機マーク」 か「手洗いマーク」 「手洗いマーク」 がついていたら、水洗いOKです。

「水洗い不可マーク」 「水洗い不可マーク」 がついていたら、水洗いできません。

準備

使用洗剤

  おしゃれ着用中性洗剤
(エマール)
一般衣料用洗剤(蛍光剤無配合)
(ウルトラアタックNeoなど)
一般衣料用洗剤(蛍光剤配合)
(アタック 高活性バイオEXなど)
取り扱い絵表示に「中性」とあるもの 中性 × ×
取り扱い絵表示に「中性」とないもの きなりや淡い色のもの ×
それ以外
※汚れの程度に合わせてお選びください

◎おすすめ ○使用可能 ×使用不可

部分汚れがあるとき

部分汚れがあるときは、洗濯前に処理をしておきます。

<取り扱い表示に「中性」とないもの>

部分洗い用洗剤をスプレーしておくか、使用する液体洗剤の原液を塗布しておく

<取り扱い表示に「中性」とあるもの>

おしゃれ着用洗剤の原液を塗布しておく

シミ汚れがあるとき

黄ばみや汗ジミには、スプレータイプの酸素系漂白剤(部分用)をスプレーして、すぐ洗濯します。

手洗いの方法

用意するもの

  • 洗いおけ
  • 帽子と同じぐらいの大きさのプラスチック製のザル
  • 洗濯ブラシやスポンジ
  • 使用する洗剤
  • 洗濯機用のり剤

洗い方

  1. 洗いおけに30℃以下の水を入れ、使用する洗剤をよくとかす

accessory01_02
accessory01_03

  1. ザルに帽子をかぶせたままの状態で、洗濯液にひたして、洗濯ブラシやスポンジなどで、全体を洗う
  2. ザルに帽子をかぶせたまま、2~3回すすぐ
  3. 洗いおけに水をはり、洗濯機用のり剤をとかして、3~5分ひたす

やわらかい帽子は、押し洗いか振り洗いで洗いましょう。
押し洗いとは
振り洗いとは

「洗濯機マーク」 sentakuki がついているものは、タグや絵表示を確認してから洗いましょう。

干し方

ザルにかぶせたまま、風通しのよいところで、陰干しします。

すぐに洗えないときや洗えない帽子の場合

日ごろのお手入れには

除菌・消臭スプレーを使うと、手軽に除菌・消臭でき、すぐに洗わないときなどに便利です。

20~30cm離して表面全体が湿り気をおびる程度にスプレーし、しっかり乾かしてからしまってください。

汚れが気になるときは

おしゃれ着用中性洗剤を手洗い用の濃度にうすめて、やわらかい布をかたくしぼってふきます。

洗剤分が残らないように、水でしぼった布で何度もふいたあと、陰干ししましょう。

あわせて読みたい洗濯ガイド

関連記事

あなたのカジスタイルを見つけよう!