2、3度の着用で店に出すのはもったいない!便利なプチクリーニングをしよう

 

コートやジャケットを複数持っていると使用頻度もさまざまで、なかには、2、3度着ただけのものも。たったそれだけでクリーニングに出すのは、もったいないですよね。そんな時は、自宅で手軽にできる「プチクリーニング」をおすすめします。

革(レザー、スエード)、毛皮・べロアなどの起毛したもの、色落ちしやすいもの、和服、その他特殊なものは残念ながらプチクリーニングはできません。

ブラッシングでホコリを出す

まず丁寧にブラッシングし、ホコリをたたき出します。

洗濯用中性洗剤の希釈液を含ませたタオルで、たたくようにふき、陰干し

ホコリをたたき出したら、「エマール」などの中性洗剤をぬるま湯に溶かし(表示の「手洗い」の量を参照する)、タオルを浸して固く絞り、全体をたたくようにふきます。その後、きれいなお湯ですすいだタオルで2~3回、全体をていねいにふき、湿気がなくなるまで日陰で干します。

たったこれだけですが、「プチクリーニング」をした後は、見違えるようにすっきりしますから、次のシーズンも気持ちよく着られます。

また、見た目の印象が変わるだけでなく、クリーニングに出すよりも生地へのダメージが少ない分、衣類も長持ちさせることができます。お手入れ方法は簡単なので、数枚まとめて片づけてしまいましょう。 ぜひ試してみてください。

商品情報

トリートメントしながらおしゃれ着をすっきり洗う

エマール リフレッシュグリーンの香り[本体]

写真:Thinkstock / Getty Images

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジ』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「マイカジ編集部」のおすすめ記事