洗濯を繰り返すうちに黄色くなったTシャツの復活方法

 

2016年12月より、衣類の取扱い表示が変更になります。※詳しい情報はこちら

何度も洗濯の回数を重ねるうちに、いつの間にか黄ばんでしまったTシャツ…。「ちゃんと洗っているのになぜ?」と思ったことはありませんか?

しみ、黄ばみの原因は、皮脂汚れ

普段のお洗濯で皮脂汚れが残っていると、それが酸化して黄ばみの原因になってしまいます。また汗をかいた衣類を洗濯せずに放っておくと、それも黄ばみの原因になるので、こまめなお洗濯を心がけましょう。

Tシャツの黄ばみは、水道水に含まれる鉄分の酸化が原因のことも。そんな時は「ハイドロハイター」がオススメです。

Tシャツの黄ばみには、粉末タイプの酸素系漂白剤でつけおきするのが効果的

粉末タイプの酸素系漂白剤を使えば、自宅でもしっかりTシャツの黄ばみをとることが出来るんです。色柄物にも使えるので、助かります。

洗い方

  1. 洗いおけにぬるま湯を入れ、粉末タイプの酸素系漂白剤をつけおき濃度に溶かす。
  2. Tシャツを(1)の中に入れ、約30分つけておく。
  3. 水でよくすすぎ、その後、他の衣類とあわせて、普段通りのお洗濯をすればOK。

生地を傷めたり、色落ちすることがあるので、2時間以上は浸さないで下さい。

粉末タイプの酸素系漂白剤は、ウール・シルクには使えません。ウール・シルクの衣類の黄ばみが気になる時は、液体タイプをお使い下さい。

【従来】取扱い絵表示の見方

【新】新しい取扱い表示とは

素材がわかれば、お手入れ法もわかります。繊維の種類と特徴

これからの温かくなる季節、Tシャツを着る機会も増えてきますね。でも黄ばんだ状態じゃ清潔感もなくとっても残念…。気持ち良く着られるよう、衣替えの前にキレイに漂白しちゃいましょう♪ 

商品情報

色柄物にも安心な酸素系漂白剤の粉末タイプ

ワイドハイター EXパワー 粉末タイプ

鉄分や赤土の汚れに効果的な還元系漂白剤

ハイドロハイター

写真:Thinkstock / Getty Images

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジ』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「マイカジ編集部」のおすすめ記事