犬が掃除機を嫌がる理由、ネコが掃除機を好きな理由

目からウロコ! 犬は掃除機に「得体の知れなさ」を感じ、猫はロボット型掃除機を自分を目立たせる手段と思っている!?

なぜ犬は掃除機を嫌がるのか

部屋で掃除機をかけていると、愛犬がものすごい形相で歯をむき出しにし、ガウガウと吠え立てる……。こんな経験をしたことのある人も多いのでは?

なぜ犬は、掃除機に対してこうも敵意をあらわにするのでしょうか。そんな日常の素朴な疑問を、はとがや動物病院の木村祐哉先生に聞いてみました。

犬にとって、掃除機は得体のしれない生き物に見えるのではないでしょうか。風を出しながらウィーンと音を立て、自分のほうへと近寄ってくる。こんなものは見たことがないため、単純に怖くて吠え立てるものと思われます」。

なるほど。どうやら、生物学的な理由がある訳ではなさそうです。

猫がロボット型掃除機を好きな理由は?

それでは、ロボット型掃除機が好きな猫の場合はどうなのでしょうか。ネットで検索すると、円形の本体の上に器用に座って部屋中をくるくると回る猫動画が多数見つかります。

「猫の習性として回るのが好きということはありませんが、筋肉のしなやかさと平衡感覚のよさで、あの小さなスペースに座って回り続けて平気な子もいるのでしょう。黙っていても、勝手に景色が変わっていくのが楽しいという子もいると思いますが、猫は注目を浴びたい生き物なので、単純に飼い主が喜ぶ姿を見て満足しているということも考えられます」

たしかに、掃除機に乗って部屋を回っている猫の姿は、想像するだけで悶絶……。それでは、犬が同じことをしても平気なのでしょうか?

「掃除機に乗れる子もいるとは思いますが、犬の場合、猫のような平衡感覚を持ち合わせていないため、あの小さなスペースに座りっぱなしでいることは難しいと思います。途中で飛び降りる子がほとんどではないでしょうか」

犬と猫では、何かと違う掃除機事情。掃除機が好きな子には、自主性(?)を尊重しつつ、無理のない範囲で楽しんでもらいましょう。

取材協力:はとがや動物病院

写真:Thinkstock / Getty Images

※記事内容は、2013年7月10日公開時点のものです。

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジ』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「マイカジ編集部」のおすすめ記事