最短3分で窓ガラスをピカピカに!早くてキレイな窓掃除のコツ

  • card_11946_001_r

    泥やホコリを軽く拭いた後、窓ガラスにガラスマジックリンをスプレー

  • card_11946_002_r

    乾いたぞうきんで上から下へコの字を描くように拭いていきます

  • card_11946_003_r

    スクイージーを使えば、ぞうきんのように洗う手間なし!さらに簡単&キレイ

朝、カーテンを開けると気になるのが、窓ガラスの汚れ。窓の掃除は大仕事のイメージがあり、今まで後回しにしていましたが、2度拭き不要の「ガラスマジックリン」なら手軽にできると聞き、さっそくおうちの窓ガラスを掃除しました。

シュッとスプレーして、ぞうきんでふき取るだけ

まずは泥やホコリなどをぞうきんで軽くふき取ります。次に、窓にシュシュ~っと「ガラスマジックリン」を吹きかけます。 窓にシュシュ~っと「ガラスマジックリン」を吹きかけます。

そして、乾いたぞうきんで上から下にコの字を描くように拭いていけば、完成。1回拭きとっただけで十分キレイになりました。小さな窓が2枚、ベランダに続く大きな窓が2枚で、合計5分足らず。ついでに窓枠も軽く拭いておきました。 乾いたぞうきんで上から下にコの字を描くように拭いていけば、完成。

スクイージーを使うともっとカンタン

ガラスマジックリンを窓にスプレーした後、上から下にスクイージーを滑らせるだけ。

この日はさらにカンタンに窓掃除ができるという「スクイージー」を活用してみることに。ガラスマジックリンを窓にスプレーした後、上から下にスクイージーを滑らせるだけ。窓が少ないのでぞうきん拭きでも5分足らずでしたが、スクイージーでは、わずか3分ほどで終わりました。ぞうきんのように洗ったり、水を絞ったりする手間もなく、簡単キレイ!

すりガラスの溝は歯ブラシで磨く

ちなみに、すりガラスや模様ガラスなど、表面に凹凸があるガラスの場合は、スクイージーは使えません。ぞうきんで拭きあげても、でこぼこしている部分の汚れは残ってしまいがち。「ガラスマジックリン」をスプレーした後、気になるところは古い歯ブラシなどでこするとキレイに仕上げられておすすめですよ♪

ガラスマジックリンとスクイージーの組み合わせなら、こまめに窓掃除する習慣がつきそうです!

商品情報

ガラスマジックリン

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジ』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「マイカジ編集部」のおすすめ記事