もみ洗いなしで子どもの泥汚れ靴下を真っ白にする技

 

学校で畑仕事をしたということで、今日はひときわ靴下を真っ黒にして帰ってきた息子。普通に洗濯しただけじゃ絶対に落ちないよ~(泣)。ラクして汚れを落とす方法はないかと思い、探してみたところ「手ごわい汚れが見違えるほどキレイになる」という洗たく用粉末洗剤「アタック 高浸透リセットパワー」にたどり着きました。

もみ洗いなしで靴下が真っ白になる!?

パッケージには「『つけおき』だけで見違えるほどキレイ」と書いてあります。これが本当なら、こんなにうれしいことはありません。さっそく試してみましょう!

準備するもの

  • アタック 高浸透リセットパワー
  • 洗いおけ

つけおき洗いの方法

  1. 洗いおけに、水またはぬるま湯5Lに対して、「アタック 高浸透リセットパワー」24g(付属のスプーン30Lの線まで)を入れて溶かす。
  2. (1)に靴下を入れてつけおく。

    白物のつけおき時間の目安は「ひと晩〜1日」なので、寝る前にセットしました。明日の朝、どれくらい変化があるか楽しみです♪

03a

色柄物のつけおきは、白物と分けて8時間以内に。金属類(ファスナー、ボタン、フックなどの留具)がついた衣料のつけおきは1時間以内にしましょう。

つけおき後は、洗濯機に入れて洗うだけ!

つけおき後は他の洗濯物と一緒に洗濯機に入れて洗い、干すだけ。

朝、期待満々で靴下の様子を確認。足首から上の部分は白さが違う気がするけど、肝心の足裏の部分はまだ濡れているから、よくわからないのかも。

04a

 

乾いたところで再度チェック。普通に洗濯しただけの靴下と比べたところ、白さが全然違いました。面倒なもみ洗いをせずここまで白くなるなら大満足です!! 

05a

商品情報

体操服や靴下の手ごわい汚れから黄ばみまでパワフル洗浄

アタック 高浸透リセットパワー

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジ』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「マイカジ編集部」のおすすめ記事